兄さんありがとう

  異父兄弟Eiger。
犬太朗よりほぼ一歳年上のアイガー兄さん。
犬太朗にオモチャの遊び方を教えてくれたり、初めてのお散歩や初めてのドッグランにも付き合ってもらい、雪遊びや水遊びも一緒に行ったり・・・
何かとお世話になっていたアイガーが、虹の橋の袂へ旅立ってしまいました。
穏やかで優しくて頑張り屋さんだったアイガー。
 いっぱいいっぱいありがとう。

寂しいし悲しいけど、今回は泣かないって決めている犬太朗母ちゃん。
アイガーとの思い出は、全部楽しかった事。
驚き、感心し、笑い、微笑み・・・楽しかった事しか思い出せない。
そんな思い出を涙で霞ませたら、アイガーに対して失礼でしょう。
 アイガーがお兄ちゃんで良かった。アイガーありがとう。
ご冥福をお祈り致します。




 アイガーの賢さと優しさを、犬太朗に引き継いで欲しいと願っている母ちゃん。
ディリパパのアンテナを引き継いだように、今度は心を引き継ぎなさい。
 そんな犬太朗の日常は・・・
CIMG9692_20180510230609983.jpg
DNAレベルで暑がりな犬君。
自主的に日陰に向かい、休憩する犬君。
 散歩なのに歩いてないって日も・・・あります。
早朝、まだ涼しい時間にお散歩に行きたいのですが、相変わらずのお寝坊さん。
一旦は起きても、二度寝三度寝しちゃう犬君。
更に家ウンが難航したりしたら、もう、外は熱々に。
 けんたろー、たまには朝、慌てて起きておくれー!!!


まっとうな時間にお散歩に行けると、聖に会えます。
(会いたくて探すとも言う)
会ったら遊びたい犬君ですが、聖の仕事が終らないと・・・胸を張って遊ばせられないので・・・
 お仕事終わり待ち。
CIMG9728.jpg
どだろうねぇ?
CIMG9729.jpg
戻って来たって事は、終ったのかな?
 終ってたら遊んでいいよ。
CIMG9730_201805102320111a1.jpg
ここで待ってないで、迎えに行って良いんだけど(笑)
 動くのが勿体ないのか、変な遠慮してるのか、戻って来るのを素直に待つ事もある犬君。
その時々で違う行動をするので、その日その日で面白いです。

ひとしきり遊んで、のんびりタイム。
ボールをあむあむしてたのに、ひーままがお散歩バックに手を伸ばしたのを見逃さず
CIMG9708.jpg
違うと思います。
 お散歩バックを触っただけでもオヤツだと勘違いする程、食欲魔犬。
拒食よりは巨食が良いとは思うけど、あまりにおねだりするのも恥ずかしい。
ちょうど良いぐらいが良いんだけど、難しいです。

程々遊んで、バイバイの時間。
バイバイ方向に歩こうとすると、ワガママもんもんのお嬢さん。
CIMG9688.jpg
バレバレだもんっ(笑)

行きたい方向と向かっている方向が違うと、こうやって抗議行動をする聖。
甘えん坊です。
時々、抱っこで運んだりしますが、完全に身を任せてくるので、どんどん重たくなります。
 重いと言っても15kgのお嬢さん。
44kgの犬太朗と暮らす母ちゃんからしたら軽いんですけどね(笑)
ワガママもんもんを許してはイケナイのは分かってるけど、こんな行動をされるとやっぱり可愛い。
犬って奴は、全くもって・・・可愛いのぉ。





 おまけ。
呼び戻し訓練中、一本目なのでまだまだ元気に走って来る犬君。
CIMG9686_20180510230606356.jpg 
2本目も3本目も、そのぐらいの勢いが欲しいです。
(4本目ぐらいからはトボトボ歩き。。。。)



スポンサーサイト

やっちまった

CIMG9724.jpg
 盛大にやらかしてくれましたね・・・・

昨日の昼、母ちゃんが外出先から一時帰宅(犬太朗のトイレの付き添いの為に出先からわざわざ戻ったの)しようとしてる最中、空が光り雷鳴が。
 やばいっ、犬君は雷が苦手。しかも天気予報は雷予定じゃなかったから、説明もしてない!
大慌てで帰宅するも、遅かった。
盛大にやらかしてました。はい、お漏らしです。

雷が怖いのに母ちゃんが居なくて抗議のお漏らしなのか、ただ単にびびってのお漏らしなのか・・・
とにかく盛大にやらかしてくれてます。
 母ちゃん、一時帰宅から速攻戻らなくてはならないと言うのに。
時間が無いから大慌てで簡易的に掃除。
まだ雷にビビリ中の犬君に構う時間もなく、『雷なんて平気なんだから粗相するなっっ!』と注意喚起してそのまま出発。

犬太朗、ごめん。
母ちゃんだって本当はもっと優しく接していてあげたかったけど、時間無かったんだよ。
お漏らししてなければ余裕があったけど、お漏らしの後始末をしなきゃだったから・・
自業自得かも知れないけど、予告してなかった母ちゃんが悪いかも知れないけど、
 粗相したのは犬君の意志。その結果だったんだから・・・今後はもっと考えるように。



 っとまぁ、大変な日だったのでした。



こんな大変な日もあるけど、普段はのんびりな犬家。
 先日の夕方、ぽけーっと家でまったりしてると、『ぴんぽ〜〜ん♪』っと玄関チャイム。
???宅配便は今日は無いはずだけど、なんだ?っと思って外に出ると・・・
なんと、聖がばばちゃんとママを伴って登場!
ばばちゃん!わぉ!ここまで散歩して来てくれたの!?

 普段は犬君のウンコが出るまでは外出しない決まりですが、それどころじゃないぞ。
ばばちゃんとお散歩したかった母ちゃん。願ってもないチャンス!
 シッコだけ済ませ、『絶対に外では排泄するな!!!』っと犬太朗に言い聞かせ、お散歩へ。
CIMG9736_201805102320142c7.jpg
みーんな総出なのが嬉しいよね。
 ばばちゃん大好きな犬君&母ちゃん。嬉しくて嬉しくてニコニコしちゃいます。

普通に夕方散歩に出たはずが、どーしてもと聖に誘導され、犬家に到着した聖一家。
本来なら『自分が行きたい所に行く』なんてワガママは許されないのでしょうが、今回ばかりは許しちゃう。
一緒にお散歩したかった犬太朗母ちゃんの気持ち、聖には分かってたんだよね。
 さんきゅー聖。良い仕事したね。ありがと。


あと1kg

いぬくん、犬君、きみ、最近、グラマラスになったではないですか?
CIMG9570_20180507005807447.jpg
照れてる場合じゃなくて・・・

冬の間、ずっと43kg前後だった体重が、ここの所44kg前後で推移している犬君。
犬太朗がやや痩せ気味をキープ出来るのがMax45kgだと思うので〜〜
余力があと1kgしかないぞっ!!!このままではやばいぞっ!

暖かくなって代謝が落ちたにも関わらず、食事量はそのままだった犬君。
暑くて散歩量も減ってたのもあり、うっかり1kgも増量させてしまっていました。
やばいぞやばいぞ。このペースだとおでぶになってしまうっ
CIMG9571_20180507011101ad9.jpg
母ちゃんが君の健康管理で焦ってると言うのに、お前は暢気だなぁ。。。

散歩量を増やしたくても、この暑さ。めげる。
っとなると、やはり食事量で少しサポートしてみよう。
朝御飯は夕ご飯よりカリカリを10g多くしてたけど、その分をカットね。(あまり変わらない?)


 とにかく食欲が旺盛なので、ご飯を減らすのがしのびない。
(でも、カリカリの袋に書かれてる目安量よりは多い量ですけどね・・・)
だから行ける日には出来るだけお散歩いっぱいするように心がけてます。

ある日、比較的涼しくて、母ちゃんに時間の余裕があった日。
聖とあっちに行ってみると、お久しぶりな面々と再会♪
『最近、みんなに会えてないけど、元気かなぁ?』なんて思ってたから、嬉しい♪
CIMG9618_2018050701110380a.jpg
集合写真には程遠いけど、一応全員写ってるかな?
 個性豊かな面々。犬種も違うけど、性格も全然違うけど、みーんな可愛い。
バラバラだけど、オヤツと撫で撫でが大好きなのは全員同じ(笑)
愛されワンコのみんな。久しぶりに会えて嬉しかったよー!



 比較的近所なのに時々しか会えないソフィーに会えた日。
CIMG9563_20180507005805330.jpg
可愛い兄妹。
犬太朗はソフィーに会えて嬉しいし、母ちゃんはソフィーに遊んで貰えて嬉しい♪
 可愛いお嬢さん、レトリーブに付き合ってくれてありがとー。
CIMG9561_20180507005804f1c.jpg
できれば素直にボールをおばちゃんに渡してくれたら・・・・もっと嬉しいんだけどなー。
 ボールを投げると取りに行ってくれます。
戻ってくると、見せびらかしてくれます。
そして・・・犬太朗に渡したりします。犬太朗母ちゃんには渡してくれません・・・・
投げてるの、犬太朗母ちゃんなのに・・・



暑い日々が続く中、風が気持ちよく吹いていた日。
CIMG9519_2018050700580191d.jpg
これぐらい風があったら、日差しがあっても外に居られるね。
強風が前から吹いて来るのが好きな犬君。
 きもちいいかい?
CIMG9520_20180507005804bbb.jpg
そりゃ良かった。
 耳毛はボサボサだし、アンテナ毛も伸び切ってるけど、それがまた良いのだ。
風にたなびく毛の愛おしさ。うーん、満足♪
(手入れを怠ってる言い訳ではありません。好みの問題です)

ショーに出てる子とか、プロにシャンプーしてもらったりしてると、耳の形で整えられちゃう耳毛。
母ちゃんはボサボサが好きなので、カットしたくないんです。
指毛は切っても他はナチュラル伸び放題。これが良い。
もちろん、綺麗に整えられてるのも素敵だけど、犬家の犬としてはこれが正解。
犬太朗本犬が自慢してるアンテナも、時々三つ編みされる耳毛も、母ちゃんのお気に入り。
大切に扱い、『もっと伸びろー』と念を入れています。




オマケ
 近所のお嬢さんと犬太朗。
CIMG9674_20180507011104157.jpg
きゃー、二人共滅茶苦茶可愛いーーーーーー!
 犬君が被せられてるのは、パパさんの帽子。
お嬢さんに素直に帽子を奪われたパパさんと、その帽子を素直に冠る犬君。
ったく、男って奴は・・・可愛いお嬢さんにはめっぽう弱いんだから!
でも、そのおかげで超絶可愛い2ショットが撮れちゃった♪

GWですが

 GW真っ只中ですが・・・・・
ブログは4月上旬の頃の事。

 けんたろー、look!(←母ちゃんの目を見て!ってコマンド)
CIMG9444_20180501105628e9f.jpg
うん、呼んだ。今日も可愛いね♪って伝えたかったの。
 アンテナの具合はどうだい?
CIMG9445.jpg
だね(笑)
 良いアンテナっぷりだよ。

いつもブラッシングの最後はアンテナを整えて終了。
尻尾のブラッシングはちょいっと苦手だけど、アンテナは素直に整えさえてくれる犬君。
CIMG9447_201805011056314ba.jpg
尻尾の毛も自慢のうちに入れて下さいな。
 ふさふさ尻尾&お尻毛、母ちゃんはアンテナ同様に愛してるんだよ。


犬太朗が愛してる(?)のは、お友達の聖。
会えば遊びたくてうずうず。
 OK、遊んで良いよー。
CIMG9456_20180501110219c25.jpg
今日もナイス転がりっぷりだね♪

受け身もするけど口撃もする。
CIMG9460_20180501110220a20.jpg
ちゃんと手加減してよー。

 先日、犬太朗のほっぺに聖がぶら下がった(笑)
犬君は痛がってないから、咥え方にコツがあるんだろうけど・・・すごいなぁ。上手いなぁ。

遊び上手な甲斐犬の聖。
相手によって遊び方が全く違います。
 ちゃんと加減してて、上手。
だからこそ、犬太朗が相手の時はマックスフルパワー全力で相手してくれます。
スピードでは上回る聖ですが、犬君の体重には絶対に勝てない。
CIMG9463_20180501112823046.jpg
犬太朗はちゃんと手加減しなさいよー

犬太朗も一応は手加減をしてるっぽいのですが、何せ体重差がありすぎて、時々失敗します。
そんな時、聖は『痛い!!!』って言います。
(もっと言って良いと思うけど、案外少ない)

痛かったから遊びはもう止めかと思うと、そうでもないのがこの二人。
『痛いじゃないのよっ!!!』っと反撃してくる聖を『ごめんって言ったじゃん』と受けて立つ犬君。
そしてまたひと遊び。

まったくもって、可愛い二人です。

楽しく遊んでますが、顔は凄い事に。
CIMG9505.jpg
こわっ!
 この顔を見てもめげない聖って、本当に凄いなぁ。


怖い顔はしますが、基本的には聖に逆らえない犬太朗。
 自分が遊んでたポッキーでも譲っちゃいます。
CIMG9510_20180501112825e04.jpg
まっ、それならそれでいいじゃん。食べられちゃうの、好きでしょ?




この時期にちょっと母ちゃんの中で流行った事。
 それは、『自分じゃ絶対に撮れない写真』を撮る事。
自分じゃ撮れないんだから犬太朗のは撮れない。
でも、一緒にお散歩する機会が多い聖の事は、母ちゃんなら撮れる♪
 チャンス到来したら盗撮しちゃうよ。
CIMG9320_20180501105625d47.jpg
あらっ、けっこう真面目な顔してるのね。

そう、自分じゃ撮れないシャッターチャンスとは、排泄時の犬の顔。
ダイレクトキャッチ派の聖家&犬家。
聖家は手にビニール袋で受け止めるスタイルで、犬家はウンキャッチャーで受け止めるスタイル。
排泄時の写真を撮るどころか、どんな表情なのか顔を見る事すら出来ません。
 だからね、写真に撮って見せてあげたかったの(笑)
CIMG9374_20180501105627c7c.jpg
二人共真顔で・・・・微笑ましい(笑)

ブッシュde仕事派の聖。草の中に落下させてしまうと回収&清掃が大変。
だからこその片手ビニール袋deダイレクトキャッチの技。
真剣慎重だから、ひーままは最中の聖の顔が見れません。
 その分、いつも犬太朗母ちゃんが見守ってるのよ(笑)


犬太朗はどんな顔をして排泄してるんだろう???
家でも外でもダイレクトキャッチしてる犬家。
お尻ばっかり見てて表情は見れない。
 でもさ、跡始末が大変だからこれでいいのさ。

青でも気をつけて!

犬オーナーとしては当たり前の事なんだろうけど、
通常散歩の時、脚側歩行を徹底していて良かったと痛感した出来事がありました。

先日、ご近所散歩中で通る数少ない信号のあるT字路。
いつも通り信号待ちで母ちゃんの左隣にピッタリくっついて座って待つ犬君。
その犬君の頭や耳をぐりぐりもしゃもしゃ撫でながら信号が変わるのを待ちます。
Tの字の横棒側は交通量の多い道路。
犬太朗&母ちゃんはてっぺん真ん中から縦棒側に進む為の信号待ち中。

 横棒側の車が停まるのが視界に入ったので顔を上げると、進行方向の信号が青に変わってました。
いつも通り犬太朗とアイコンタクトしてから、信号を渡ろうとほいっと歩き出そうとした瞬間!
猛スピードで目の前を何かが通過(汗)
ぶほっと風が当たり、母ちゃんの心臓がどふっっ!!!!っと恐怖の鼓動。

そう、信号は完全に赤に変わっているはずの横棒側から・・・
信号無視の猛スピードバイクが右から左へ通過して行ったのです。
バイクと母ちゃんの距離は多分50cmぐらい。体感では10cm。
(それぐらいびっくりしたし、母ちゃんの右脚は少しだけ前に出ようとしていたので、もしかしたら10cmだったかも知れない)

あまりにびっくりしてびっくりして、バイクを見るも、猛スピード信号無視バイクはそのままスピードをあげて去って行きました。

何が起きたのか確認しようと周りを見回すと、信号は母ちゃん達の進行方向が青だし、
赤信号でちゃんと停車している商業車のドライバーさんの顔もびっくりしてるし、
その脇で停車中の原チャリのお兄さんの顔もびっくりしてるし、
反対側のトラックのオジさんの顔もびっくりしてる。

すくみそうになる脚を動かし、犬太朗と信号を渡りきり、立ち止まります。


接触は無かった(風は当たったけど)から大丈夫と言えば大丈夫だけど、恐怖で脚がガクガク。
母ちゃんがケガをしていたら、誰が犬太朗の面倒を見るのだ?
母ちゃんに万が一があったら、犬太朗はどうするんだ???
 おいっ、信号無視バイク!!!何故そのまま立ち去った!!!
(びっくりしすぎてナンバー確認どころじゃなかった)


まだドキドキする心臓をなだめ、ガクガクしてる脚を動かして家路に向かいます。
歩き始めて数歩。犬太朗の無事を何よりも安堵する母ちゃん。

あの状況下、もし犬が前を歩くスタイルの散歩だったら、間違い無くはねられてた。
左側に犬太朗を付けてのびしっとした脚側歩行だったから、母ちゃんの方が一瞬早く気がついて一歩前へとは出ずに済んだけど・・・これがもし立ち位置が逆だったら分からない。
もし犬太朗が一歩でも前に進んでいたら・・・・・


きちんとした散歩スタイル(人間が先に歩き、犬は人より前に出ないスタイル)で本当に良かった。
訓練してて本当に良かった。心底そう思いました。



 えっ?そんな事よりも道路を歩く時はもっと周りに注意しろ???
そうですよね。たとえ信号が青でも、ちゃんと注意して渡らなくてはダメなんですよね。
世の中、ルールを守る人だけで成り立ってる訳ではない。
マナー違反・ルール無視をする人から犬を守らなくては!
犬太朗を母ちゃんが守らなくて誰が守る?
 犬母として、気持ちを引き締めて外出しようと改めて思った出来事でした。



アンテナ3連発
CIMG9317_20180429233059c09.jpg

CIMG9327.jpg

CIMG9329_201804292331021af.jpg


プロフィール

犬太朗

Author:犬太朗
2013/02/19生まれ
バーニーズマウンテンドッグの男の仔。
『犬太朗』と書いて
『けんたろう』と読みます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター