行けなかった

春期訓練競技会。
 観に行きがてら訓練に対するやる気を貰おうと思ってたけど・・・・
①抜糸が来週(←まだ縫ってある状態)
②左肘が50肘?(←筋肉痛とも言う?)
③犬君が外に行く気が無いらしく、家ウンしなかった。
 等の理由により断念。
土手の上から見守り隊したかったけど、まだ糸付いてる状態で出かけるのもなーって。
(この状態でも普通に散歩は行ってますよ)
頑張った皆様&見守り隊の皆様のup、楽しみにしています。



みんなが頑張ってるであろう昨日、犬太朗家は新たなチャレンジをしてみました。CIMG4593_2017042305573640d.jpg
(写真は数日前の散歩時のお決まりの記念撮影風景)

『声だけかけて、強要しなかったらどうなる?』実験です。
外に出る前の家トイレを絶対条件としている犬太朗家。
 いつも半強要しています。犬君、本当は外で出したい派らしいので。
昨日はふと思い立って実験。
朝、通常朝散歩の時間頃、お散歩バックも準備し、母ちゃんも支度し終えてから声かけ。
『散歩行きたかったらシッコワンツー(犬太朗家はシッコはシッコ、ワンツーはウンコのコマンドです)してねー』

朝、行く気が無かったらしい犬君、マットから動かず。
昼にも声をかけましたが寝たまま。
そして夕方・・・・雨降って来ちゃったじゃん。。。。。

チャレンジ失敗。
 結局、競技会見学どころか、散歩にも行けませんでした。
(夕方遅くに両方共家トイレで済ませましたが、外が本降りだった為、お散歩は無しだったのです)
CIMG4637.jpg
(写真は水を豪快に美味しそうに呑む犬君)

トイレトレーニングはずっと継続してますが、普通の訓練はちょっとサボりがちだったので、今日は少しだけ真面目にプチトレを。
お散歩スタートから300mぐらい『きっちりアイコンタクトしながら脚側歩行』。
 普段、脚側歩行はするけどアイコンタクトはほとんどしてくれない犬君。
やっぱり目を合わせながら歩くって・・・楽しくて何よりもめちゃくちゃ可愛い♪
散歩中ずっとは無理だけど、たまにはこういう歩き方もしようね。
 その為にはちゃんと散歩に行こう!
って事で、犬太朗、さくっと散歩前の家トイレ、頑張っておくれよ!!!
(結局何事もトイレトレーニングからスタートしちゃうんだよなぁ〜)





 相変わらず家ウントレが難航してる犬太朗家。
普段はご褒美は何も無し(お褒めの言葉はあります)ですが、時々超ご褒美があります。
それは『父ちゃんも一緒にお散歩に行ってくれる』事です。
CIMG4612_201704230557386c6.jpg
(父ちゃんが一緒で嬉しくてストーカーしてる犬君)

いつもは母ちゃんとしかお散歩しない犬君。
父ちゃんも一緒だと張り切り具合が全く違います。
 張り切って歩いて、ついつい母ちゃんより前に行ってしまい怒られる事もしばしば。
怒られても父ちゃんと一緒だからずっと笑顔。
可愛いんだけど・・・かわいくない!
母ちゃんだけの時にもその笑顔を見せてくれーーーーー!



 そして、2月頃に痛めた腰だか右脚だかは、随分と復活しました。
しばらく控えてた聖との激しい遊びも、復活しつつあります。
CIMG4627_20170423055739b72.jpg
走ったり絡んだり絡まったり踏まれたり踏んだり・・・。
一時期全く出来なかったから、ワンプロしてくれるようになったのが本当に嬉しい。
まだ遊ぶ時間は短時間だけだけど、遊べる気力があるってだけで幸せ。
 聖、犬太朗復活まで待っててくれてありがとう&これからも宜しくね。

スポンサーサイト

足湯の里帰り

微妙な続き。


 ばば大好きらしい犬太朗。
ばば家に帰ったはいいけど、生憎ばばは外出中。
ぴぃぴぃ言いながら探しまわり、『ばばが居ない』と分かるとしょんぼり。
 そんなに好きなのか・・・
夕方帰宅したばば。ばばが帰って来てからはずーっとストーカーな犬君。
CIMG4550_20170418123006e83.jpg
母ちゃんのご飯作ってくれてるんだから、そりゃ、動きますよ。。。

夜通しばばの見張り番してた犬君。
 時々寝てるばばを確認するのは・・・多分迷惑なのでやめてくださいね。
(母ちゃんは起こされないので爆睡)


翌日は帰宅日。
犬君のお里に立ち寄りながら帰りましょう。
 そうだ!お土産買いに、商売繁盛のお稲荷さんの所に寄り道しましょう。
CIMG4553_201704181230089b0.jpg
このおきつねさんはお散歩出来ないと思いますよ。

お稲荷さん内部には入れないので門の所からお参り。
 門前町をぷらぷらして、商売繁盛のお土産get。
さっ、犬君のお里に向けて出発!

途中、トイレに行きたくなった母ちゃん。
 犬君の外トイレの場所で困る事はあったけど、まさか自分のトイレで困るとは。
『峠越え する前必ず トイレ寄れ』ですよね。
なんとか峠を越え、トイレに立ち寄りつつ、犬君お里に到着。

 元気いっぱいで飛び出して来たのは、長女クルク!
CIMG4555_20170418123009da0.jpg
 バニって、こんなに活発に動く生き物だっけ?

ヒート終わって日が浅いので良い匂いするクルク。
実姉だと言うのに、クルクにモキモキしたくて仕方ない犬君。
犬太朗を軽くあしらうクルク。
 犬君をあしらいながら、お里のボスに甘えまくってるクルク。可愛い。
CIMG4570_201704181230117a1.jpg
ヒートで毛が抜けちゃったけど、クルクでっかい。
手足もぶっとくてデカくて・・・がっちり体型。
一方犬太朗は・・・貧相だ。
 せっかくジュニママ&ディリパパの子供として生まれて来たのに、こんなに貧相に育ててしまって、お里には申し訳ないの一心です。
お里の仔や、他のご家庭に行った異母兄弟姉妹・異父兄弟姉妹達は、みんな立派に育ってるのに・・・

 犬太朗は一生懸命クルクにアピールし、その都度あしらわれを繰り返してるのを眺めながら、ボスとお喋り。
それにしてもバニって、こんなに動くんだっけ?

犬太朗と暮らしていると、バーニーズって動く事が損だと思っている犬だと思ってました。
雪だけは別だけど、雪が無い時のバニは『極力動きたく無い犬』だと。
犬君は雨でお散歩に行けない日なんて、23時間ぐらい寝てます。
(朝夕ご飯の時と、歯磨きの時と、父ちゃんおはよ&お帰りの時だけ起きてる計算)
ばば家で、ばばのストーカー(実際に付いて回る&目で追うだけ)をしてる犬君を、すごくアクティブだと思ってたけど・・・
 犬舎の仔達の動きを見てると、明らかに運動量とスピードの差が。
バーニーズって、こんなに動く犬種だったんですねー。


っとそこへ、クルクをも上回る元気娘も参上。
CIMG4571.jpg
よいちゃん!大きくなったねー。

犬太朗よりでっかい。犬太朗の倍ぐらいがっしり。
あぁ、犬太朗ってなんて貧相なんだろう・・・
 こんなチビに育ててしまって・・・・ほんとすみません。
でもね、でもね、顔の可愛さだけはピカイチに育ったと思うんですの。
みんなそれぞれ可愛いけど、イケワンパパと美人のママの良い所だけを完璧に引き継いだ犬太朗。
顔だけは誰にも負けない可愛さを誇っていると・・・バカ親は思うのです。


 ついつい長話しちゃいました。
お里も通常業務があるでしょうから、ここいらで犬君は撤収しましょう。
っと言うか、どーしても足湯に行きたい母ちゃん。
犬君のお散歩を兼ねて漬かりに行きたかったんです。

 お里に車を放置させてもらい、てくてく足湯へ。
さっきまでクルクを追い回してた犬君。疲れてトボトボ歩きに(笑)
自業自得なので、疲れていようが何だろうが関係無く、足湯へ向かいます。

 はぁ〜〜〜、やっぱりここの足湯、良いわぁ〜〜
温度設定が高め?成分?何か分かりませんが、疲れが取れる気がします。

 ただ問題は・・・・漬かってた部分だけ疲れが取れる事。
足湯を出た後、ふくらはぎから下がもの凄く軽く感じます。
 その分、ふくらはぎから上が重く感じる事感じる事。
バランス悪いったらありゃしない(笑)


しっかり漬かったので、暑くなった母ちゃん。
『かき氷』の誘惑に負け、カフェへ。
 足湯近くにあるラーメン屋さんらしいカフェ。(←どっちだ!?)
テラス席(?)はわんこOKなので迷わずINです。

 先客のボーダーちゃん(パパ大好きな女の仔)の隣の席でかき氷待ち。
ボーダーちゃんがオヤツタイムしてると、ガン見してる犬君。
CIMG4582_2017041816380647a.jpg
犬君、お魚系オヤツ大好きだもんね。
 っと、あまりに見つめるものだから、ボーダーパパ様が犬太朗にもお裾分けして下さいました。
お店に居る間・・・・何度頂いた事か・・・・お恥ずかしい限りです。
オーダーしたかき氷は、ちょっとラッキーがありまして、美味しいかき氷に♪
こんなラッキーもあるのね♪
 おまけに犬太朗にも『シロップ無しのかき氷』を振る舞って下さって、ありがたい限りです。
犬に優しいラーメン屋さん(カフェ?)。また寄ろうっと♪


お里に車を取りに戻り、お土産頂き(←ありがとうございます!)、帰路へ。
『犬君、途中でご飯食べますか?それとも家に帰ってからにしますか?』っと聞いたら『おいらは寝るので、ほっといて』との事。
あっ、そう。じゃ、母ちゃんは寂しく孤独に運転手さんしますよーだ。

一気に走りきって帰宅。
家に着いたと言うのに、まだ眠くてなかなか車から降りない犬君。
説得して移動してもらい、室内へ。
車から荷物降ろしたりなんだりして、ようやく犬君の元へ行くと・・・爆睡してた犬君。
 おーい、夕ご飯、食べないのかーい?
CIMG4592_20170418163807e60.jpg
 食べてから寝なさい。せめて歯磨きだけはしてから寝なさい。

食後、歯磨き中にウトウトし始めた犬太朗。
よっぽど眠かったらしいです。
 そりゃ、ばばのストーカーにクルクへのアピール。
普段寝てばっかりの犬君にしては、相当な時間起きてたんだもんね。
頑張った犬君、もうゆっくり寝ていいよ。



 お出かけで疲れた母ちゃん&犬太朗。
父ちゃんが帰宅する頃には、2人揃ってリビングで行き倒れ。
父ちゃん、おかえりもただいまも言えなくてごめん。
 次回のお出かけの時は、おかえりただいまを言う余力は残して帰って来るようにするから許して!



以上、花見&足湯の為の里帰りツアーでした。
 



花見の里帰り

ばば家地方には、とにかくどこまでも続く桜並木があります。
(何キロとかそういう単位の桜並木)
遅咲きの菜の花と染井吉野が競演する桜の名所。

犬太朗と桜並木を歩きたくて、里帰りを計画。
 ところが、出発予定日は生憎の雨。
どこにも寄らず、一目散に高速道路を駆け抜け〜〜〜
最寄りICを降り、ようやくちょっと寄り道したのは足湯。
屋根があるし、雨で誰も居なかったので、犬太朗にも付き合ってもらいました。
CIMG4486_20170416223059c8f.jpg
もうちょっとだけ漬からせて!
 気分転換出来たので、ばば家へと向かいます。


犬太朗、ばば家到着で大興奮。
『はうはう・あうあう・ぴすぴす』っと声が出ちゃってます。
家に入っても、ずっとばばちゃんのストーカー。
 こんなにばばの事好きだっけ?っと母ちゃんが悩むレベル。
まっ、孫の役目、しっかり果たしてくれたと思えば良いかな?

 夜通しばばの見張り番をして、翌日。
昼前にようやく雨が上がったので、お散歩へ。
 スタートはばばちゃんと一緒だから、張り切りまくる犬君。
CIMG4494.jpg
 君はどこへ向かってるのか、知らないでしょ?

桜並木まで到着。
CIMG4500.jpg
・・・悔しいぐらい、嬉しそうな顔してばばを見るのね・・・・


それなりに高齢のばば。あまり長い距離をお散歩するのは困難。
『桜、観たから帰る』と、ここでバイバイです。
ばば、コンビニに行きたかっただけだったのか?


 犬太朗と母ちゃんは、そのままじっくりお散歩。
CIMG4519_201704162231099f4.jpg
鼻は綺麗なのかい?(いつも食後に拭いてるから綺麗だとは思うけど・・・)



見事なまでにちょうど良い時期に観に来れた!
満開満開。最高潮です。
所々でモデルさんしてもらいながら歩く桜並木。
 どこまで続いているんだろう???


歩いていると、母ちゃんの同級生家への曲がり道に。
そう、今回、『花見しよー!』って呼び出したのですが、『体調不良、ごめん』との事だったので、会うのは諦めていた母ちゃん。
 しかーし、諦めてなかったのは犬太朗。
CIMG4524_20170416223105aae.jpg
ってより、どうして家を知ってる?

かなり酷い花粉症で撃沈してた友人。
玄関開けるのが精一杯ぐらいな状態だったみたいですが、犬太朗の顔を見たらパッと笑顔に。
良かった。花粉症以外は元気そう。(←その花粉症がもの凄く大変そうだったけどね)

長く玄関を開けてると、室内にも花粉が侵入してしまうでしょうから、早々に退散。
撫でて貰って、お水ももらった犬君、すんなり退散してくれました。


 っと、まだまだ散歩したい母ちゃんは次の目的地へ。
CIMG4530_201704171422204b0.jpg
桜祭りの会場ですからね。
大道芸さんがパフォーマンス中。
 大道芸って、芸だけじゃなくて話術でも人を惹き付けなきゃだから、大変なのねー。
このお兄さん、なかなか盛り上げ上手で楽しませて下さいました。
楽しく拝見させて頂いていると、足元の犬君は
CIMG4535_20170417142224c7f.jpg
芸をしてないからオヤツはあげられませんなぁ(笑)
 大人しくしててくれてるのは、褒められるべき事だけどね。

風が強くて桜吹雪が凄い舞い散ってる中、のんびり休憩しちゃう犬君。
CIMG4533_20170417142222c17.jpg
 カリカリでも降らせましょうか?
この数日前から急にご飯をすすんで食べなくなった犬君。
その前までは『絶対に食べ過ぎだろ?』って量を、もの凄い食欲で食べ尽していただけに、急激な変化はちょっと心配。
 でもオヤツは欲しがるし、オヤツなら良く食べます。
って事は、ごはんが嫌なのか?
それともママのDNAがそうさせてるの?(犬君のママは、セルフコントロールタイプだったらしい)

食欲旺盛だった頃、減った体重を徐々に取り戻し、ようやく43kgまで復活。
43kgまで復活した途端の食欲減退。
 食欲は落ちたけど、体重はキープしてる犬君。
雨で運動量も減ってるし、・・・これで良いのかも?


オヤツが食べたい犬太朗。お腹が減った母ちゃん。
大道芸を観ていてもお腹は減る一方なので、程々で退散。
ばば家方面に向かいつつ、桜並木を歩きます。
CIMG4540_20170417142225014.jpg
母ちゃん、この線路を電車が通過してるのを観た事が無いかもだよ。
ちょっと特殊な線路。
一度でいいから電車が通ってるのを観てみたいなぁー(←母ちゃんは鉄ちゃんではありません)


 のんびりてくてく。
犬太朗、だめだ。母ちゃんお腹空いたし、昼ビルしたい。
買い喰いしていいかい?花見酒していいかい?

空いてるベンチを見つけたので昼ビルタイム。
あぁ、なんて気持ちいいんだ。
桜吹雪は綺麗だし、桜も菜の花も素敵。おまけに隣には可愛い犬。最高!
 気分が良くなって、犬太朗をモデルに写真を撮りまくる母ちゃん。
CIMG4548_20170417142226760.jpg
 ぽつんでも可愛い♪

幼少期の母ちゃんが毎年眺めていた桜並木を、犬太朗と眺める。
なんて贅沢な時間なんだろう。
犬太朗とだったらどんな所でも楽しいし、どんな所でも幸せを感じられる。
 犬太朗と暮らして本当に良かった。母ちゃん、幸せ者だ。
(もちろん、父ちゃんにも感謝)


この日は日曜日。
天候が回復して桜が満開となれば・・・続々花見客が。
人が随分と増えて来たので、『でっかいわんちゃん』は退散しましょう。
(犬君見ただけで泣いちゃった子供さんと、犬君見て大泣きしたわんこちゃんが居たの)
ばば家に帰ってのんびり昼寝しよー!



 微妙に続きます。


降り注いでしまった。

今日の午後、うたた寝してた母ちゃん。

目が覚め、寝ぼけてたけど立ち上がって歩き出したはずが・・・思いっきり転ぶ。
 転んだ先には同じくうたた寝中の犬太朗。
CIMG4644.jpg
ほんとごめん。

 実際のところ、何がどうなってどうなったのか、母ちゃん寝ぼけてて良くわからなかったのですが、とにかく犬太朗は無事みたい。
でも、母ちゃんは顔を負傷。(意外とざっくり切れたので、縫ってもらってきました。地味に痛い)
あと、右手の親指をちょびっとぶつけたみたい。(こっちは何もしなくても大丈夫っぽい)

怪我したのが母ちゃんで良かった。犬太朗が無事で良かった。
(ごっちんこしたので、どこかしら痛かったとは思いますが、今は何とも無いみたい)


犬につまづいて転んでいたら、もうちょっと違う怪我だったんでしょうが、何かしらにつまづき(マットの端?クッション?スリッパ?)、犬太朗の上に転んでしまったのを猛反省してる母ちゃん。
とにかく犬太朗が無事で良かった。犬太朗を潰さなくて良かった。


 今後、目が覚めてすぐに動き出さないようにし、転ぶ時は少なくとも犬太朗を巻き込まないように最大限に注意して生活します。
あぁ、ほんとうに犬太朗に何もなくて良かった。

今シーズン最後

里帰り記事の前に・・・
 今シーズン最後となった雪遊びの模様でも。


4月になったある日。シーズン最後かと思って、ついうっかり行っちゃいました。
CIMG4322_20170411190944d46.jpg
 どぞー。
CIMG4323_2017041119094617d.jpg
その浮かれっぷり、3分ぐらいしか持たないのが毎回問題なんだよなー。

浮かれてきゃっほーは3分ぐらいで終了しますが、ご機嫌なのはずっとご機嫌さん。
CIMG4324_20170411190947fe2.jpg
それは良かった。
頑張って連れて来たんだから、存分に楽しんで下さいな。


普段は絶対に前を歩かせませんが、雪の時は特別。
『前を歩いて道を作っておくれ』とお願いして、ラッセルしてもらったりもしています。
前を歩いてもいいけど、呼んだらすぐに戻って来るのは絶対条件。

 けんたろー!
CIMG4327_20170411190949a77.jpg
呼んだよ。
 呼んだだけだけど・・・のんびり歩いてないで、走って戻って来て下さいな。


走らなくなったけど、相変わらずご機嫌さん。
CIMG4334_201704111909509e5.jpg
アンテナは不調でも良いんですけどね(笑)


 少し前にこの道を登って行った人が居るっぽい足跡。
(途中からワカンを装着したっぽい足跡)
追いつく事は無いでしょうが、のんびり休憩しながら、先陣さんの足跡を辿って進みます。
少し歩いては休憩を繰り返す軟弱者の母ちゃん。
 休憩の度にオヤツが食べたくなる犬君。
CIMG4335_201704111919210dd.jpg
毎回毎回だと、折り返す頃にはオヤツなくなっちゃうよ。。。


比較的歩きやすかったので、いつもよりちょっと先まで進んでみます。
あぁ、景色が・・・綺麗だなぁ〜
静かだし、綺麗だし、誰も居ないし、犬は可愛いし・・・・
CIMG4341_20170411191922d7f.jpg
ずっと先には居ると思うけど・・・あまり遭遇はしたくないので呼ばないで下さい。


 吠えない犬、犬太朗。
ただはぁはぁ言う音だけが聞こえます。
犬太朗にも熊鈴は付けてるんですけど、雪が詰まって鳴らなくなっちゃいます。
雪に強い熊鈴って無いかなぁ?
 そんな事を考えつつ、母ちゃんのバックパックに付けた熊鈴を鳴らしながら、静かな森を歩きます。

暑くなったらすぐ休憩。
CIMG4342_20170411191924415.jpg
半身浴って感じですかい?
 母ちゃんも暑いので、雪の上に座り込んで休憩しちゃいます。
が・・・パンツの防水が切れてきてて・・つべたい(汗)
来シーズンまでには何とかしなくては!


 天気予報は晴れになってたのに
CIMG4345_201704111919252bb.jpg
 またしてもガスって来た(汗)
でもさ、このガスは一過性のもの。
すぐに晴れそうだからもうちょっとだけ進みましょう。

 ちょっと勾配がキツくなってきた所でへたる母ちゃん&喜ぶ犬君。
CIMG4352_201704111919279ce.jpg
 マウンテンドッグだもんね。
犬太朗地方は見事なまでに坂がありません。
なので普段は使わない筋肉を使わなくてはならない母ちゃん。ヘトヘトです。

春だと言うのに、完全に冬仕様で来てしまった母ちゃん、汗だく。
気温も2度ぐらい?とにかく暑くて暑くて、犬太朗も全力でクールダウンです。
CIMG4359_201704111934271a6.jpg
暑いよねー。母ちゃんですら暑いって思うんだもん。

 ガスってたのが晴れて視界が良くなりました。
時々晴れ間も。
CIMG4361_2017041119342955a.jpg
うーん、どうしようか。
晴れて快適な環境にはなったけど、母ちゃん疲れて来たんだよなー。
そろそろ戻ろうか。

 下り坂。勾配のある所はトレースを辿るより、新雪の上を歩く方が楽しい♪
トレース脇の新雪部分をわほわほ歩く母ちゃん。
しっかりトレースを辿る犬太朗。
 どっちが雪を堪能してる事やら(笑)


 広々した所で休憩。
CIMG4364_201704111934300d0.jpg
ふぅ。

少し下って休憩。
 あぁ、もうダメ。母ちゃん寝転がって休憩してても良い?
CIMG4371_20170411193433430.jpg
 お前に言われたく無いよ。


ちょっと下って、またまた休憩。
今度は大々的に休憩しますよ。
 オヤツ食べて、お茶飲んで、景色を堪能。
CIMG4385_20170411193433c41.jpg
来シーズンは何回雪遊び出来るかなぁ?
 母ちゃんも頑張るから、犬太朗も体調管理しっかりして、いっぱい遊ぼうね。


最後の休憩を終え、歩き始めると・・・辺りに漂う匂いに異変が。
最初は気のせいかと思ったけど、やっぱり匂う。
 えっ?何で?ここでこのニオイ?
疑問に思いながら、辺りを警戒しつつ、数十メートル進むと・・・・
匂いの元、発見!
よかった。気のせいじゃなかった。母ちゃんの鼻は正しかった。

そう、匂いの正体は『登山途中でカップラーメン食べてるご夫妻』。
山でカップラーメンって、すっごい美味しそうな匂いなのね。
ニコニコしながらラーメンを食べてるご夫妻。
 羨まし過ぎるっす。
来シーズンは母ちゃんも雪見ラーメンするぞー!っと心に誓って下山です。


車に戻って装備を解いてると、ぐったりお疲れになってる犬君。
CIMG4394_20170411200854869.jpg
疲れたねー。でも楽しかったよね。


帰り道のどこかで犬太朗の熊鈴を紛失したし、無性にカップラーメン食べたくなるし、ポットのお茶が熱すぎて呑めなかったりのハプニングはありましたが、今シーズン最後の雪遊び、概ね満足して終える事が出来ました。
 犬太朗、来シーズンもいっぱい遊ぼうね。



帰りの車内で爆睡してたのに充電完了しなかった犬君は、帰宅後もぐったり。
CIMG4396_20170411200856ca0.jpg
 良い夢見ろよ♪



犬太朗用の熊鈴、新しいの用意しなきゃ!
雪は終わりだけど、比較的涼しいうちに絶景リベンジも行きたいからね。
 可愛い熊鈴が見つかると良いなー。

帰って来たです

花見の為の里帰り、してきました。(ついでに犬太朗の里帰りもね。)
CIMG4421_2017041021490124d.jpg
これは犬太朗お散歩地方の桜の写真。(母ちゃんの好きな神代曙です)

帰宅後の犬太朗は、激しく寝言を言いながら、ジタバタ暴れながら爆睡しております。

 里帰りの詳細はまた後ほど写真を取り込んでから。
ババは元気だったけど、母ちゃんの幼馴染みは花粉症でダウンしておりました。
長女クルクは相変わらず元気でパワフルで甘えん坊で可愛かったです♪


ひー

ある朝。
『そうだ。雪遊びに行こう!』っと目が覚めてから思った母ちゃん。
『そうだ。ひーも連れて行こう!』っと朝散歩中であろうと思われるひーママ様に連絡。


犬太朗と聖を同時に犬太朗号に詰め込んだ事は無かったけど、良い機会だから初チャレンジ!
積んでみて思った事。ひーちゃんってちっちゃいのね。
そして、実は車に乗り馴れてる聖。犬太朗号でも何も問題無く乗りこなしてくれました。
 ほぼ順調に到着。
さっ、聖は犬生初のお山歩。しかも雪。楽しんでくれるかな?



 放牧すると、まっしぐらに走り出す2人。
CIMG4214.jpg
二人共嬉しそう♪

 犬太朗は基本的に道を通るタイプ。
トレースがあればそこから外れようとはしない、他力本願軟弱タイプ。
 ところが聖は冒険家新規開拓タイプ。
ずんずん道無き道をすすみ・・・森の中へ。
DNAがそうさせるんだろうな。聖、こう見えて甲斐犬だもん。

何かを追って森の中へ行ってしまった聖を放置して、独りで戻って来た犬君。
CIMG4218_20170408044535c9b.jpg
 うほほいじゃなくて、ちゃんとひーちゃん連れて来なきゃ。

聖、どこへ行っちゃったんだろう?っと思ってると、予想外の所から出現。
安定の聖クオリティー発動(笑)
CIMG4219_201704080445365c5.jpg
 それにしても楽しそうだ。連れて来て良かった。

トレースしか歩かない犬太朗に比べ、踏み跡の無いナチュラルな所を好んで進む聖。
連れて来甲斐があるってものです。
CIMG4232_20170408044537056.jpg
犬君も行って良いんだよ。
 促してもなかなか行かない犬太朗。連れて来甲斐が半分です。


雪があるとは言え、季節は春。
そこかしこで匂いがするらしく、興味津々のひー。
CIMG4236_20170408044539ba9.jpg
 ひーちゃん、頼むから狩って来るのはやめてね。

ここぞとばかり山を堪能してくれてる聖。
CIMG4244_20170408050520266.jpg
初めての本格的雪遊び。初めてのお山歩。楽しんでますか?
CIMG4250_20170408050521840.jpg
 それは良かった。
そんなに喜んでくれるとおばちゃん嬉しくなっちゃうよ。


常に何かを探し、何かを求め、すぐにどこかへ行っちゃう聖。
でも時々道に戻って来たりします。
CIMG4251.jpg
確かに熊っぽいけど・・・犬君だよ。


犬達は遊びながら、人間ははぁはぁしながら歩きます。
犬太朗母ちゃんは愛用のカンジキ着用で楽々だったけど、何も準備してなかったひーママ様は大変。
トレースがしっかりあるから大丈夫かと思ってたけど、時々踏み抜いてツボ足に。
 そして静かに密かに転んでる。
もうちょっと転んだアピールや嵌ったアピールをして欲しい母ちゃん。
だってさ、大人になってから転ぶなんて、なかなか出来ない事なのよ。
 転ぶ事を楽しまなきゃ!!!
(シャッターチャンスでもあるのにー)



この日の天気予報は晴れ。
明け方までちょっと雪が降っていて、日中晴れって、雪遊びに最高な天気じゃん!
 っと思って急遽遊びに来たのに・・・
何故か雪が降って来ました。THE山の天気。これぞ山の天気。
湿った重たい雪が犬太朗の上に降り積もります。
CIMG4254_20170408050524bdf.jpg
 おーいそこの犬。休憩してないで、時々はプルプルして下さいな。
雪をかぶった犬って・・・・可愛いな♪


案内図的には『徒歩20分』の所にあるベンチまで行って、人間がお昼ご飯を食べて帰って来るつもりで出発したお山歩。
 ところが・・・歩いても歩いてもベンチまで到着する気配がありません。
雪が降って来るだけならいいけど、ちょっとガスも出て来た。
これはマズいぞ。
 ベンチは諦め、その辺で立ったまま昼食。(座ると、いつでも撫でて欲しい犬達に襲われるから)
エネルギー補給した所で折り返しです。
山は無理しちゃダメダメ。諦めが肝心なのよ。


帰り道でも楽しそうな犬達。
CIMG4264_20170408050525109.jpg
ひーちゃんは疲れ知らずだねー。
根本的に基礎体力が違うのを見せつけられちゃいます。
あっちへウロウロ、こっちへウロウロ。お山を全力で堪能してくれている聖。
DNAレベルで山が好きなんだろうな。

DNAレベルで雪が好きな犬君も、無駄遊びはしなくても始終ご機嫌。
CIMG4271_20170408052743df0.jpg
それは良かった。
今シーズンは色々あって、あんまり雪遊びさせてあげられなくてごめんね。
来シーズンは、犬太朗も母ちゃんも、体調管理に勤めて、いっぱい雪遊びしようね。


 今回、聖にとっては初めての経験ばかり。
犬太朗号に犬太朗と一緒に詰め込まれるのも初めて。
お山歩も初めて。湿り雪とは言え、こんなに雪が積もっている所も初めて。
初めて尽くし。
 どうなる事かとちょっとは心配してたけど、ほぼ問題無く遊ぶ事が出来ました。
ひーママ様がツボ足で転びまくってたのが問題だったぐらいかな(笑)

帰りの車内、座ったままウトウトしてた聖。
(犬太朗はがっつり横になって寝てました)
犬達が満足して疲れて寝てる姿をバックミラーで見ながら、安全運転で帰宅です。
楽しかったー。
犬太朗と2人で出かけるのも良いけど、やっぱり友達と一緒なのはもっと楽しいですね。
 また誘おうっと♪





 実は今日(8日)から里帰り予定。
犬太朗母ちゃんのお里地方には、染井吉野と遅咲きの菜の花が競演してる桜並木があります。
一度犬太朗に見せたいと思っての里帰り。
でもお里地方の天気予報は雨。
更に花見に誘おうと思ってる幼馴染みと連絡取れず。。。
 ブログ更新なんかしてずに里帰りの準備をしなきゃなのですが、犬太朗地方の外は雨だし、犬君は寝息立てながら爆睡してるしで、なかなか重い腰が上がりません。
雨が苦手なのは犬太朗だけじゃなくて母ちゃんもかもね。




散歩は大変?

今日も相変わらず可愛い犬太朗。
CIMG4034_201704010748418de.jpg
どうしてこんなに可愛いのか、母ちゃん悩んじゃう♪


悩みと言えば、今日の悩み。
 漠然と週末に里帰りしようかと思ってたけど、桜の開花状況により中止。
ぽっかりスケジュールが空いたので、花桃祭りでも行こうかと思ったけど、水曜日にシャンプーしたばかりの犬太朗。雨の中を連れ出すのも何なので『花桃祭りでクレープを食べようの会』は見送り。
っとなると、ジャパンインターかインターペットに行こうかとなるんだろうけど〜〜
母ちゃんの左腕が若干故障中の為、犬太朗連れでの犬混みは見送った方が良さそう。
犬太朗はお留守番で母ちゃんだけ行くのもアリだけど、出不精の母ちゃん。犬太朗が一緒じゃないと重い腰が上がらない。
 以前はいわゆる『お一人様』でどこへでも出かけてた母ちゃんですが、犬太朗が来てからはすっかり『一人と一頭』でないとどこへも行けない人になっちゃった。困ったものです。


出不精の母ちゃんですが、犬太朗とのお散歩は別。
一緒にお散歩に行けるのは楽しみだし、喜び。

お散歩中、振り向けばご機嫌な犬。
CIMG4069_20170401074844062.jpg
犬君がご機嫌なら、母ちゃんは超ご機嫌だよ。


 犬太朗とのお散歩中、時々言われるのが『お散歩、大変でしょー』。
犬との散歩って、大変? 何が?何で?

犬のお散歩が仕事だったり義務だったりしたら、大変って思う事もあるかも知れません。
が、犬太朗とのお散歩は義務でも何でも無いし、一緒に過ごせる大切な時間。
むしろ一緒にお散歩出来る事は楽しみでしかないと思っています。

 とは言え、母ちゃんの都合でお散歩が辛い時もあります。
偏頭痛でどうしようもなかったり、お腹壊したり(汗)。
でもそんな時は『犬太朗、ごめん』ってちゃんと説明したら、散歩に行かないという選択肢も受け入れてくれる犬君。良い仔です。

 良い仔なのにかこつけて、お散歩が『毎朝・毎夕』とかじゃない犬太朗家。
雨が苦手な犬君なので雨の時はお散歩に行かないし、行きたく無いアピールが凄い時も行かないし、出発前の家ウンが出ない時も行きません。
 純粋に『散歩』が目的の犬太朗家のお散歩。
犬太朗も母ちゃんも楽しめなくては散歩じゃない!

だから『お散歩は楽しい』であって、大変な事は全くありません。
むしろ散歩に行くまでの方が大変。(←幼少期に家ウントレに失敗して、大人になってから再トレーニングしてるのが原因だけどね。)

 今は雨が降っている犬太朗地方。
早く雨が上がって、お散歩行ける路面状況にならないかなぁー。






 3月のまとめ(?)

食欲も旺盛だけど睡眠欲も相変わらず旺盛な犬君。
 食べ過ぎだし、寝過ぎじゃない?
CIMG4012_20170401074840e30.jpg
 お前が日の出前に起きる事って・・・無いよね。。。
この時期、陽が出てからでもまだ散歩出来るから良いけど、夏になったら寝坊出来ないからね。
夏は起こしたら起きて下さいよ。

 今年は幸いな事にひーママ様もお寝坊さん率が高くて、朝散歩で会える日が多くて嬉しい♪
ひーちゃんと会うのが朝散歩の目的ぐらいの勢いの犬太朗。
 一緒にポッキー遊び。
CIMG4089_20170401074846548.jpg
 そうやって引っ張りっこしてる間はポッキー食べないから安心安心。
ずっと引っ張りっこしてて下さいな。

 時間がある時はのんびりと、時間が無い時は慌ただしく、とにかく会ったら一遊びするのがお決まりのパターン。
そしてバイバイする時に『バイバイオヤツ』をするのも、いつの間にか恒例化。
 『おばちゃんオヤツ下さい。』って目で見つめて来るひーちゃんの瞳は、超魅力的。

以前、オヤツもらう時のアイコンタクトをしなかった聖。
物は試しとチャレンジしてみたら、ものの一週間ぐらいでマスター。
さすが聖。基本はしっかり出来てるし、根本的に頭が良い!(記憶力が凄いのよ)
 犬太朗はパピー期にアイコンタクトを教えたけど・・・かなり時間がかかったもんなー。



春なのでお花見写真の数々を。
CIMG4102.jpg
 ランラン♪じゃなくて爛漫ね。
CIMG4103_2017040109341304d.jpg
 犬君の笑顔も満開だね♪
CIMG4105.jpg
 自分で言うかねっ。
CIMG4058_20170401074843de5.jpg
 もちろん!犬太朗は母ちゃんのナンバーワンコだからね。

染井さんはまだまだだけど、薄墨さんは満開になりつつあります。
 満開になるとかなり白っぽい薄墨桜ですが
CIMG4107_20170401093416a50.jpg
 5分咲きの頃のピンク色は、とっても綺麗だよね。

花が咲き誇る春も良いけど、犬太朗の為にはもうちょっと涼しい日々が続いて欲しいと願う母ちゃんです。
プロフィール

犬太朗

Author:犬太朗
2013/02/19生まれ
バーニーズマウンテンドッグの男の仔。
『犬太朗』と書いて
『けんたろう』と読みます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター