FC2ブログ

再挑戦旅 もう一回行く編

続きです。

 寝返りの度に犬太朗に文句言われながらも寝た翌朝。
目が覚めると外は満天の星。
 あれっ?今日の天気予報は「曇り→午後からもしかしたら雨の所もアリ」じゃなかった?

ねぇ犬太朗。綺麗な日の出が見えるかも知れないから、もう一回昨日のお山行かない?

でもまだ暗い車中泊地方。
のんびりコーヒー入れて・・・ってあれっ?どうやってお湯沸かすんだっけ?
寒さで震える手で何とか水筒にコーヒーを詰め、マグカップにもコーヒーを入れ、少しだけ温まります。
寒いけど幸せコーヒータイム。犬君はまだ夢の中。
 犬太朗の寝顔を観てたら・・・えっ?寝顔が見える!?
やばいっ!日の出が近づいてる!


焦って支度して移動。
 駐車場に到着する頃にはすっかり日の出が過ぎた時間になっちゃったし、満天の星空だったはずが
CIMG7339_201711281431079f1.jpg
ですねぇ。どうしてどうして、天気予報、当たっちゃうの?

 まっ、あと4時間は降らないでしょうから、とりあえず朝山歩しましょうか。


昨日、白いものがちらついていたこっち地方。
案の定、地面が若干白い。
CIMG7340_20171128143110aa8.jpg
 この程度は雪と言えないので、通常通り横か後ろでお願いします。
雪の時は特別に好きな所を歩かせてあげますが、普段は絶対に母ちゃんより前はダメー。
道を決めるのは母ちゃん。犬太朗は黙ってついてこい!なのです。

 気温も昨日より低い気がするけど、やっぱり歩き始めると暑くなる。
上り坂に弱過ぎる母ちゃんは、今日も今日とてぜぇはぁぜぇはぁ。
しかーし、前日にも来てるから、道は完璧。どこまで頑張れば良いか分かってるから頑張る!
犬君は、涼しいってだけでご機嫌ちゃん。
 尻尾フリフリ付いて来る。可愛いなぁ。


どどーん、景色が開けましたぁー。
CIMG7341_20171128143110926.jpg
そりゃ、この天気で平日で、昼過ぎに雨降るかもで、今は早朝。
誰か居たら・・・びっくりしてあげるですよ。
CIMG7343_20171128143111587.jpg
ご飯じゃなくて、ご飯盛ったような形のお山ね。間違えないでください。


どよよん曇りだけど、昨日よりたっぷり時間があります。(誰も居ないし♪)
試しでコンデジの設定を色々変えて撮影してみます。
CIMG7344_2017112814311367d.jpg
大丈夫だ。母ちゃんにもわかんないから(笑)

わかんないけど、色々モードを入れ替えて撮影。
 ふむふむ、全然わかんない。
まぁいいか。先に進みましょう。

 いぬくん、ちょっと前に行ってモデルさんしてくれたまえ。
CIMG7348_201711281637547d4.jpg
そうなんだよね。かなり急だよね。
 いぬくん、落ちないように気をつけて歩いてくれたまえ。
CIMG7349_20171128163756efa.jpg
お前を見てると、バーニーズに運動神経があるとは思えないんだけど?

いやっ、バニに運動神経がない訳じゃないのは、昨日のバニジャンを観てて分かってます。
走ったり飛び跳ねたり。他のバニさん達はかなり活発に動けるのです。
 犬太朗、お手手の靴下だけじゃなく、運動神経もママのお腹の中に忘れて来たんでしょ?
まぁいいか。運動神経なんかなくても、可愛かったらそれでいい。


それにしてもどよよん曇天。しかも風がつおーい。
CIMG7350.jpg
誰も居ないのが余計に寒さを引き立たせてるよねー。
 さっ、もうちょっとでさんちょ。さくっと登って朝山歩を半分終わらせましょう。

さくっと山頂。
CIMG7351_201711281637583bb.jpg
はい。母ちゃん頑張りました。

4駆の犬太朗。2駆の母ちゃん。
手ぶらの犬太朗。2人分の荷物を背負う母ちゃん。
 条件は母ちゃんの方が不利。だから褒められるべきは母ちゃん!!!

途中で暑くなって一枚脱いじゃったから、風吹く山頂はちょっと寒い母ちゃん。
しかーし、犬君はご機嫌ちゃん。
CIMG7353_201711281638000e0.jpg
 いやっ、寒いって。
雪が無いだけで、雪山行ってるのと同じぐらいの低温だもん。寒いよ。
CIMG7356_2017112817044668c.jpg
あっ、そう。
 いったい、犬太朗にとっての寒いって、何℃の事なんだろう???


寒いけど、曇ってるけど、やっぱりこのお山好きかも。
ちょうどいい距離で登って来れるし、景色は開けてどどーんだし、道中ちょこっと崖っぷちだけど、危険ってほどじゃないし。
それに名前も良い。犬君も母ちゃんも好きな呼び名だよね♪

 さっ、もうちょっとだけモデルさん業しておくれ。


続きます。

スポンサーサイト



再挑戦旅 バニフェス編

続きです。

 バニフェス。バニジャン(バーニーズジャンボリー)2日目のイベントの事。
昨年、大変ご迷惑をおかけする事態を起こしてしまったので、今年は何事も無く過ごさねば!
っと心に誓い、対策を色々と考えて・・・
 参加しない方向性を考えるのが普通でしょうが、もしかしたら会場で昨年のお詫びを直接言う事も出来るかもとか、運営さん達の事とか、色々考えて『参加』を決めた母ちゃん。
だからこそ、犬君の体力を奪うべくお散歩を『お山歩』に行ったのです。

 家を出発する段階から予定より遅くなっていたのに、さらに寄り道した事により、犬太朗号が会場に到着したのは、すでにプログラムがスタートしている時間。
 いいの、これで。むしろこの時間で良かったかも。

駐車場に車を停め、犬君を車に残したまま受付へ。
車内で犬君の朝御飯を解凍しつつ、犬君はご飯前の安静です。

受付ついでにちょこっとウロウロ。
犬太朗が居たらウロウロしにくいから、今のうちーっとウロウロ。
 と言っても、犬太朗号ではご飯はまだかと待っている犬君が居る。。。。
母ちゃんもお腹ぺこぺこ。先にご飯しよーっと。


 犬太朗に朝御飯を食べさせ、『2時間休憩!のんびりしてて』っと言い残し、母ちゃんは会場に戻ります。
 出し忘れたアンケートを提出してみたり、会いたかったわんこさんに会えたり♪
どんな衣装だろう?っとワクワクしてたぷくちゃんに会えたのに・・犬君連れじゃないからカメラが無い事に気がついた母ちゃん。(←基本的にお散歩バックにカメラが入っているのです)
 他にもぷぅさんやアトム君、ティアちゃんやこむたま家等々、撫で撫でしたのに一切写真が無いのは・・・
母ちゃんが犬連れじゃなかったからなのです。
 犬太朗連れてたら写真どころじゃなかっただろうに・・・うっかりさんです。しょぼーん。




犬君の食後の安静が終わるのがちょうど13時頃。
 会場では『集合写真』の時間。
これはチャンスです。
フィールド内に、ほとんどのわんこが集結。
そう、通路でウロウロしてるワンコが一番少ないと予想される時間帯。
この隙に会場内を通過し、ある程度閑散とした場内の隅っこまで移動しちゃいましょう。
犬君は口輪とスパイクで準備万端。
 母ちゃんは・・・隅っこでコーヒー湧かそうと思ってたけど強風なので断念して、かなりコンパクトな装備で移動します。

 無事移動。ちょっと空いている所に隣とある程度の距離をとって、陣地を決めます。
陣地と言っても、コーヒー沸かせないからテーブルは無し。椅子だけ。いいの、これで。

椅子を設置し、落ち着いた頃、フィールドでは記念撮影からの流れでスーパーシットチャレンジがスタートしようとしています。
 スーパーシットチャレンジ。フィールド内にバニが勢揃い。
『犬太朗、今年はスーパーシットチャレンジにはエントリーしないけど、フィールドの外で気分だけチャレンジに参加しますよ。』

みんなが整列している間に、犬太朗は訓練モードに入ってもらいます。
 脚側歩行・着座・等々。家庭犬訓練の基本動作を『真面目モード(ちゃんとアイコンタクトする)』でやる事で、お出かけワクワクモードの犬君を訓練モードにシフトチェンジ。

「スタートだけ練習してみますよー」
っとアナウンスがあったので、犬君もスワレの状態からの『ステイ!』
「こんな感じでスタートしますよ〜」っとアナウンスがあったけど、犬君はそのままステイさせておきます。
そう、このまま本番までステイさせて、そのまま2分間のステイをさせてしまおうと思っていたのです。

フィールド内はワサワサしてるけど、犬君はステイ。
ステイのまま、本番突入!

「1分経過」
えっ?もう1分????早い!!!
スーパーシットの2分間って長いと思ってたけど、意外と短いと感じる母ちゃん。
っとここまで練習からずっとステイしてる犬君は少し飽きて来てる。

がっつり目を視て、視符と声符で再び『ステイ!!!』っと強めのコマンド。
周りに犬が居ない状況下でのステイ。これぐらい当たり前に出来なきゃダメでしょう。

 スーパーシットの為の練習とかは特にせずに望んだ今回。
でも、日々の訓練では当たり前にこなさなきゃならない『ステイ』コマンド。
これぐらい、練習なんかしなくてもちゃんと出来なきゃ、相棒なんて言えないぞ。


 無事、終了。
チャレンジに正式には参加してないけど、フィールドの外では参加出来ました。
満足。うん。犬君、練習スタートから本番終了までのちょっと長めのステイ、よく頑張りました。
出来て当たり前の事だけど、一応お褒め申すぞ♪
CIMG7335_20171128123345d37.jpg
 威張る程の事ではないんだけど・・・いちおー褒めるけど・・・
状況がね、甘過ぎる状況なんだから、もっと軽くクリアー出来なきゃ!


さっ、後は陣地でじっとしていましょう。



バニフェス。300頭を越えるバーニーズと、バニを愛して止まないオーナー様達の集まり。
バニさんと同居されてるバニ以外のわんこさんや、虹の橋の袂から参加してるバニさんもいらっしゃいます。
わんことわんこを愛する人々がとにかくいっぱい。賑やかぁ〜
CIMG7336_20171128123346362.jpg
 ほんと、いっぱい居るよねー。

会場の隅っこ。人も犬も少ない場所に陣取った犬太朗家。
少し離れた近くには、黄色いお花を着けた仔。
 はっ、イエローリボン(黄色いお花)を貰っておくの忘れた!!!
でも、今更、犬混みを通過して受付まで貰いに行くには・・・野を越え山越え前途多難。
『犬太朗、絶対に問題起こすな!!!イエローリボンを忘れた母ちゃんが悪いけど、それが必要な犬なのも悪い。お互い様だから、ここは相棒同士、頑張ろう。』


がっつり言い聞かせ。
口輪こそ外したけど、カラーはスパイクのまま。
 陣地に居る間の基本コマンドは『車庫』。
(車庫コマンドは、母ちゃんの股の間に居る事です)
母ちゃんの股の間に車庫入れした犬君を撫でながら、犬君で暖をとる母ちゃん。
 あぁ、犬って暖かい。

第一回目からバニジャンに参加してる犬太朗家。
暑くて大変だった時もあったけど、こんなに冷たい風が吹き荒れてるって回は初めてじゃないかしら?
 対策が無ければお湯も沸かせそうにないぐらいの強風。おまけに白いものもちらついてる。
寒い。寒いよぉ。
『いぬくん、ちょっと脇の下貸して。母ちゃんの手がつべたいのだ』
もふもふな犬をもふもふ。ある意味幸せ。


っと、犬太朗が震えている事に気がつきます。
犬君が震えてる!?
寒さで震えた事なんて無い犬君。(気温マイナスでも車の窓を開けてくれと要求する程の暑がり犬君)
寒さで無いとしたら・・・何で震えてるんだ???

 過去、犬君が震えてたのは『花火が怖い』『雷怖い』時と、『シャンプーが嫌で逃げたら母ちゃんに滅茶苦茶怒られた』時ぐらい。
今でもシャンプー直前は震えてたりします。(途中で観念するのか震えは止まります)

って事は、何かに怯えてる。犬君が怯えてる。

原因を考えます。周囲の状況を見渡します。
風は強いけど、雷鳴りそうな天気とは対称の超晴天。
花火も猟銃の音も聞こえない。
 帰宅後にシャンプー予定だけど、まだまだ帰らないし・・・ん〜?なんだ?


もしかして、本当にこれはもしかしてだけど・・・人混み犬混みが怖かった?
それとも、『絶対問題起こすな!』って母ちゃんの気迫が怖かった?
 実際の所は分かりません。でも犬君、震える。


どうしたものかと、犬君で暖をとりながら考えていたら、お隣に陣取ってらしたエール君の母様(チャーベー様)が『お話しさせてもらってもいいですか?』っと声をかけてくださいました。
エール君の事、犬太朗の事、バニの事とかお喋りしながら、犬君も撫でて貰います。
風が冷たくてとっても寒い中、チャーベー様とのお喋りで心が温かくなります。
母様とのお喋りの間、自分のクレート内で安心してくつろいでいるエール君。
愛されっ仔のエール君。家族みんなで大切にしてる様子が微笑ましい。
CIMG7334.jpg
犬君と同じクレートだね♪
でも、あれは君のクレートじゃないぞ。エール君のハウスだからね。


 っと、お喋りさせていただいている間に犬君の震えが止まってる!!!
犬君の緊張がほぐれていくのが分かります。
母ちゃんもずっと緊張してたけど、犬君も緊張してたのかい?

心が温まり、犬君の震えも止まり、チャーベー様にはとっても感謝。
この場を借りて、もう一度ありがとうございますをお伝えしたいです。




隅っこと言えども、目の前を犬や人が通過する時もあります。
イエローリボンをつけてない事を悔やみながらも、細心の注意で乗り越えます。


フィールドではプログラムが進行中。
走っちゃダメよ競技を遠くから見学。
 きゃっきゃしてるバニも良いけど、のんびり歩くバニさんも良いね〜

犬君、君がもっと歳をとって、ゆっくりしか歩けなくなったら、母ちゃんはもっとゆっくり歩くから、のんびり一緒に歩こうね。
で、万が一歩けなくなったら、カートで散歩に行こう。
車椅子って方法だってあるし、取っ手を着けてのサポートって方法だってあるよ。
老バニになって、白髪が増えたら、お前はもっと可愛くなると思うんだ。
白髪だらけの顔で笑っていておくれ。




プログラムは抽選会からのじゃんけん大会。
 じゃんけんだけ、フィールドの隅っこまで行ったけど、一回戦で敗退。
いいの、これで。充分。

 『犬太朗、母ちゃん寒い。お風呂入りたい。帰ろう!』

細心の注意を払いながら犬太朗号まで移動。
何事も無く、無事移動。記念撮影もせずに移動。いいの、これで。




会場内で撮った写真は、この3枚のみ。いいのこれで。
犬君と母ちゃんは、今年もバニジャンに参加させていただきました。
エントリーはしてないけど、スーパーシットにも参加出来ました。
心残りは一点あるけど・・・分からなかったんだから仕方ない。
(申し訳ないけど、そういう事にします。敢えて探るのもどうかと思ったのです)

 いいの。これで。




カッコいいキャンカーや、バニ仕様のでっかい車がずらっと並ぶ駐車場内を通り、ちっこい軽自動車の犬太朗号に到着。
テトリスのように助手席に荷物を積み、後ろにどかっと犬君を積んで、、、次の目的地へ出発です。
 目星をつけていた温泉へ。一回行ってみたかったんだー。

 温泉の駐車場(超広い!)で犬君は夕ご飯。
食後の休憩の時間を利用して、母ちゃんはお風呂に入ります。
 浴室のドアを開けた瞬間、デジャブ!?
母ちゃん、この湯船に記憶がある。。。。。
一回行ってみたいと思ってたけど、一回行った事がある温泉でした(笑)
ゆっくり漬かって犬太朗号に戻ると、爆睡してる犬君。おかえりぐらいしてよ。

お山歩にバニフェス。
 普段は1日20時間ぐらい寝てる犬君は疲れたよね。
いいよ、寝てなさい。母ちゃんもちょっと疲れたから、車中泊会場まで移動して寝るよ。

車中泊。母ちゃんが寝返りすると車が揺れ、眠りを妨げられる犬君。
『う"〜』っと文句言われる事数回。。。ごめっ。
犬君の寝息を聞きながらまた眠りにつきます。




 続きます。






再挑戦旅 登頂編

『いざ、挑戦編』からの続きです。


犬太朗、山頂まであとちょっと。
気を引き締めて頑張ろう!
CIMG7316_20171126145125574.jpg
うん、アンテナもビシッと立って、良い勢いだよ。

 どっからさんちょー行くのぉ〜?っと一瞬悩んだものの、さくっと解決して歩き出し。
おぉぉー!眺望360度の絶景♪
CIMG7321_201711261451271a9.jpg
ごはんごはんって・・・そんなにお腹・・・空いてるよね。
後でモデル代支払いますから、もちょっとだけお付き合いお願いします。
 一緒に山頂に居ても、山頂感ゼロだから、ちょっと離れて撮影したいのよ。
いぬくん、ちょっとそこで待っててね。
CIMG7323.jpg
 息は切れてるけど、これぐらいへっちゃらよっ。

ぜぇはぁ、お待たせ。

それにしても良い天気だねー。
景色最高♪
 ねぇ、見える?雪で降った所と雪じゃなかった所の境目。
くっきり線で分かれてるよ。
もうすぐ本格的な雪シーズンだね。
ワクワクするねー
CIMG7326.jpg
 母ちゃんも楽しみー♪
色々グッズが老朽化してるから何とかしなきゃだけど・・・まっ、何とかして雪遊び行きましょう。
 けんたろ、母ちゃんと一緒にいっぱい遊ぼうね。

さてさて、ここでモデル代をお支払いしなきゃだけど、次のハイカーさんが登って来てるから、とりあえず山頂を譲りましょう。
 けんたろ、下山しますよー!
CIMG7328_20171126145131d7d.jpg
ごはんは車に戻って休憩してから。
 その前にオヤツタイムしてあげるから待ってろ!

入れ違いで登ってこられた方々と挨拶をして、撮影の邪魔にならなそうな距離まで離れます。
帰り道は来た道を戻るだけ。迷子にならずに簡単簡単♪
 んが、少々問題が。
登りは身体が温まって良いのですが、下りばかりだと・・・寒い!
CIMG7330.jpg
お耳が逆立っちゃうぐらい風が強いんだもん、寒いに決まってるよね。

水筒に詰めて来た暖かい紅茶で温まる母ちゃん。
犬君には待望のオヤツ。

のんびりオヤツタイムを楽しみたいけど、冷たい風は強いし、日差しがあるから霜が溶け始めて地面がドロドロになりそうだし、そもそも既にバニジャンの受付が始まってる時間ではないですか。
 バニジャン(バニフェス)に参加する為に来たんだから、行かなきゃ行かなきゃ!!!

けんたろー、もうオヤツタイム終了して、車まで戻るよー。

 帰り道。下り坂。
膝が笑うかと思ったけど、笑わない。
うーん、母ちゃん、今回は結構体力あるかも?
いやっ、きっとこれは楽しさの魔法にかかってるからだね。
 最高の相棒と歩ける楽しさで、きっと膝も麻痺してるんだ。
そんなのも良い。楽しかったから何でもいいや。
 ねぇ犬太朗。
母ちゃんは滅茶苦茶楽しかったんだけど、お前はどうだった?
CIMG7332.jpg
あの、楽しくお山歩してる間ぐらい、お腹減った事を忘れてくれたまえ。


転ばないように一応は慎重に歩いて下山。
 駐車場に戻り、ほっと一息。
そうだ!会場に行く前にちょっと寄り道しましょう。
君のヨーグルトとか買いに行きたいんだー。


 時間が押してるって言うのに、さらに寄り道をして・・・
予定より随分と遅くなってからバニフェス会場に到着したのでした。



 続きます。



再挑戦旅 いざ、挑戦編

今年はどうしよう。
 母ちゃんの体力があれば前日出発。無ければ当日。
そんな事を思っていながら過ごしてたら、想定外の事が母ちゃんに起こり、体力全滅した金曜日。
よしっ、土曜日は完全休業して体力を回復させ、バニフェス当日に出発しよう。
そうだ!早朝到着して昨年行きそびれたお山でお散歩してから会場へ行こう。

 そう、昨年のバニジャン旅では時間と天気の都合で行けなかったお山歩。
今年こそ行こうと心に決めていたんです。

んがっ、出発準備中にどうしても見つからない物があって・・・準備難航。
おかげで出発が随分と遅れてしまい、予定より一時間半押しでお山歩出発地点に到着。
まっ、今年は待ち合わせ等も無いし、急ぐ旅ではありません。いいでしょう。これで。


 お散歩バックからバックパックに切り替え、準備を整え、いざ、お山歩出発!
流石お山。さむーい。
CIMG7294_201711250634200c2.jpg
霜柱シャクシャクシャリシャリだねー。
 地面、凍ってます。犬君、肉球痛めないように気をつけてね。

気温も低くて大好きなお山。ワクワクが止まらない犬君。
嬉しくて仕方ないらしく、るんるんるんるん尻尾ブンブンでニコニコちゃん。
良かった。時間押してたけどやっぱり立ち寄って良かった。

るんるんで歩く犬君とは対照的に、5分後には息が上がっている母ちゃん。
 坂道が無い犬太朗地方で暮らす母ちゃん。上り坂には劇弱なのです。


けんたろ、もちょっとゆっくり進みましょうか。
大丈夫。急ぐ旅ではないですよ。
 ってか、今、何時?
時間を見ようとバックパックを探りま・・・・あれっ????
カメラはある。iPod(マップ用)もある。スマホ(いざって時用)もある。
がっ、電話が無い!!!携帯電話さんが車で留守番中だっ!

 犬太朗、すまないけど車に電話取りに戻るよー。
CIMG7296_20171125063422575.jpg
必要です。使わないだろうけど、持ち歩く事に意味があるのです。
 ハイキングレベルのお山歩だけど、ある程度の装備は必要。
万が一の準備はして置かねばなりません。
このご時世、電話はあるなら持ってた方が良いでしょう。


一度下山。電話とリップクリームを回収して、再度挑戦。
犬君は相変わらずご機嫌ちゃん。
並んで歩ける所は横か後ろを歩き、狭い道では母ちゃんの後ろをテクテク。
犬太朗家のお山歩のルール、ちゃーんと守ってくれています。
 良い仔だ。流石相棒。

昨年立ち寄った公園をちらちら見下ろしながら、木々の中を進みます。
母ちゃんの熊鈴が低音でカランコロン。犬君の熊鈴が高音でチリンチリン。
犬君のはぁはぁと母ちゃんのぜぇはぁ。
 犬太朗と母ちゃんは相棒。
坂に弱い母ちゃんにペースを合わせてくれる犬君。(合わせさせてるとも言いますが・・・・)
増々相棒感が高まり、幸せに包まれる母ちゃん。
呼吸も気分も上がっちゃってます♪


 っと、いきなり視界が開けます!
わぉー!すごーい!
どどどーんっと観えるよー!!!
CIMG7298.jpg
 何故ここに来て駅なのだ??

目的地のお山もくっきりと見え、遠くにははっきりと富士山。
そしてそして南プスが美しく佇んでいます。
 犬太朗、母ちゃんが小さい頃に登ったお山が見えるよー!
CIMG7301.jpg
多分おいら・・・・無理。鎖場とかあったからね。。。

それにしても雪を纏った山って、なんて美しいんだろう。
色んなお山があるけど、雪の似合う形の山と、雪が無い方がカッコいい山があると思う母ちゃん。
南プスは雪が似合う!
 モデルさぁーん、モデルしてくださーい。
CIMG7302.jpg
 ちょっ・・・・ちがう・・・・きが・・する。

どどーんと開けた眺望の道を進みます。

山も綺麗だけど、ふもとの景色も美しい。
 紅葉全開だったらさぞ美しかっただろうなぁ〜
CIMG7304_20171125071849079.jpg
そだね。今年は色々あって、紅葉どころじゃなかったからね。

犬太朗の身体の事で病院行ったり、心配だったりで紅葉って気分じゃなかった今年。
夏の終わり頃にどこか(首か肩辺り)痛めてたらしいので、お出かけは控えて安静を心がけてた日々を過ごしてるうちに、紅葉終わっちゃってたよ。
紅葉シーズンは逃したけど、今日は登って良かったよね。
超晴天だし、お山は雪化粧してるし。

景色を観ながらの稜線歩き。
母ちゃんが小さい頃に登ったお山の話しをしたり、犬君と行ってみたいお山の話しをしたりしながら、お山歩を満喫。
それにしてもここのお山歩。母ちゃんお気に入りになりそう。
 確かに序盤は眺望も少なくて上り坂の連続でキツかった。
でもでも、上り坂のおかげで身体が温まり、眺望が開けて強風の稜線歩きの頃には寒く無くてちょうど良い♪
ヘタレの母ちゃん&犬太朗にはちょうど良い感じの距離だし、何もかも最高かもー!


歩きながら時々モデル。
CIMG7306_2017112507185198a.jpg
可愛い犬君とカッコいい山のコラボは最高だからねー♪
 八ヶ岳さんも荘厳で美しい山。
登るには厳しいけど、眺めるのは癒されます。
CIMG7307_20171125071852e94.jpg
 もうちょっとモデルしててくださいな。
お山に雲がね・・・ちょっとかかっちゃってて・・・・切れないな。
ってか、ここでこの強風、八ヶ岳山頂付近はもっと過酷なんだろうなー。
 それにしても母ちゃんが小さい頃に登ったお山はどれなんだろう???
夏山とは言え、よく登ったな。子供って恐ろしいな。

思い出話しはさておき、さっ、今日の目的地まで頑張りましょう。
徐々に目的地が近づいていますよ。
CIMG7310_201711250718543e3.jpg
 飯盛だけど、ごはんが盛られてる訳じゃないからね。
ご飯がこんもり盛られてるように見えるからって名付けられたお山。
盛られてるのは土と岩だって事・・・・・ちゃんと理解してるのかしら?


 それにしてもこのハイキングコース。
今の母ちゃんには最高のコース。
最初の登りで身体が温まり、疲れた頃に視界が開けて絶景の連続。
目的地がほぼほぼずっと見えてるから何だか安心。
歩く距離的にも時間的にもちょうど良い感じ。


『景色も天気も気温もコースも、何もかも最高♪』
『美しく雪化粧した山と、可愛い犬君。うーん、幸せー』
『いぬくん、楽しいね。嬉しいね。気持ちいいね♪』
そんな事を話しながら、てくてくのんびり歩きます。
あぁ、最高の相棒と過ごしてるこの時間。なんて幸せなんだ。
CIMG7315.jpg
だよねー。犬太朗はマウンテンドッグだもん、DNAレベルで最高だよね♪

犬太朗が嬉しいと、母ちゃんも嬉しい。
母ちゃんが嬉しいと、犬太朗も嬉しい。
相棒。パートナー。
 幸せ過ぎて涙が出そうになる。
やっぱりお山って最高だね。

経験値的にも装備的にも体力的にも登山は無理な母ちゃん。
ハイキング程度のお山しか登れないけど、犬太朗的にもそれぐらいがちょうど良い。
お互いにちょうど良い。やっぱりナイス相棒。

ずっと相棒感と幸せ感に包まれながらのお山歩。
同じ事を繰り返し思い、声に出す。『けんたろ、あいしてるよ』


さっ、先に山頂を目指してた人がそろそろ撮影も終わって下山しそうだよ。
次は犬君と母ちゃんの番だね。
あと一踏ん張り、頑張ろう!


 続きます。


再挑戦旅 序曲

バニ界では続々とバニジャン関連の記事や写真がupされてますねー。
 可愛いバニさん達がわらわらしてる様子をニマニマしながら観てる母ちゃんです。

そんな犬太朗家も実はバニジャンに参加して来たのですが・・・
ほぼ写真を撮ってない!!!
それに犬君が会場に居たのは2時間弱。
しかもほぼほぼ母ちゃんの脚の間に居たので・・・

今回、バニジャンに参加する為に八ヶ岳に行ったはずが、どうもメインがバニジャンでは無くなってしまってた犬太朗家。
なのでタイトルを『バニジャン行って来たよー』にすると、誤解が生まれそうな勢いなので、、、
『再挑戦』ってタイトルにしてみました。
 良くも悪くも、いっぱい再挑戦してきたんです。

っと言う事で、次から本編。のんびりupして行こうと思ってます。
CIMG7317_20171123052511c91.jpg

経過報告

色々書きたい事も溜まってますが・・・
 先週からの経過をとりあえず報告兼ねて書くです。




先週行った時、承諾したはずの生検。
 帰宅後、どうしても嫌で嫌で、何とか自分を納得させようと努力してたけど無理で・・・
色々悶々した挙げ句、ちょびっと背中も押してもらえたので主治医に相談。
『今、手術(生検)したくない!!!他の方法or他の病院って選択肢を〜云々。』

主治医のセンセから大学病院に先に一報入れてもらった上で、手術を断る事を前提に大学病院へ本日行って来ました。

 中は暑いから外で待ちましょう。
CIMG7396.jpg
手術は断るつもりだけど、検査等があるかも知れないから朝御飯抜きで来たから・・・
 腹ぺこちゃんだよね。
CIMG7397_20171121182041043.jpg
ごはんの事ばっかり考えてると、余計にお腹減るよ。
週末のお出かけで疲れてるんだから、待ってる間は寝てていいよ。
CIMG7394_2017112118203665b.jpg
寝ろ。寝てしまえ!
 ってか、今朝、『眠たいから朝散歩は行きません』って爆睡してたのはどこのどの犬!?
母ちゃんが散々誘っても全然起きないから・・・母ちゃん、寂しかったんだぞ。

 ねむいけどお腹減って眠れない犬君。
こんなに食欲旺盛なのって、本当にありがたい事だとしみじみ。
食欲不振期があったからねー。食欲があるって大切な事なんですよね。
CIMG7395_2017112118203837d.jpg
診察がまだだから、ご飯はまだだよーん。


 結果。
生検は回避。
投薬で経過観察する事になります。
ありがたい事に、大学病院のセンセから主治医のセンセの所に連絡を入れてもらい、治療そのものは主治医のセンセの元で行う事になりそうです。
 良かった。主治医さんの保定してくれるお兄さんが大好きな犬君。
今後ちょこちょこコンスタントに会える事になりそうだから喜びます。


投薬する薬が合わない可能性や、効果が出ない可能性だってまだまだあります。
最初の薬が合うとは限らない。だって病名の確定を拒否したのは母ちゃんだもん。
でもね、麻酔かけてお腹開いて組織を採る事を、今、犬君にしたくなかった。
頭で理解しようとしても、どうしても心が拒絶してました。
 なんでだか分かりません。
分からないけど、生検しないって決めてから物事がうまく行ってる気がします。
母ちゃんは正しい選択をしたと思いたい。いや、思う事にしないと納得出来ない!

ちなみに生検をする事になった直後の犬君は、心無しかぐったりしてました。
が、手術しないって母ちゃんが決めてから、元気です。
犬君も分かってたんだと思います。
なんてったって母ちゃんの相棒ですから。


相棒よ。
母ちゃんは母ちゃんで頑張ったし、これからもお前の為に頑張る。
だからお前はお前で頑張れ!
 相棒だろ?一緒に頑張ろう。



病名は判明してないけど悪い箇所があるのは腎臓。
だから今まさに具合が悪いって訳ではなく、普段と変わらず元気な犬君。
今まで同様、お散歩へ行き、時々お出かけ。雨の日は家でぐっすり。
そんな生活を続けられそうです。
 寒さ本番なこれからが、犬太朗ご機嫌の季節。
積雪の便りも聞こえる頃となりました。
犬君、今シーズンの初雪遊びはどこにしようかねぇ。
今からワクワクな母ちゃんです。


行きたくなかったけど

出来ればそこに行く事がなく過ごしたかった。
だけど、行くべきだと思ったから行って来ました。

また来週行きます。今度は一泊です。
母ちゃんは初めて犬太朗と離れ離れで過ごす事になります。
 母ちゃん・・・大丈夫かなぁ?




  今日、待ってる間に撮影した写真達。
けんたろ、宙返りして化けてみる?
CIMG7282_201711141748273b9.jpg
だよね。
 でんぐり返しすら難しいのに、宙返りなんて絶対無理だよねー。

建物内は暑かったので、外でクールダウンしてる間に眠くなっちゃった犬君。
CIMG7278.jpg
 ふぅ。って言いたいのは、お前の相手をしてくださった皆様だと思うよ。
CIMG7277.jpg 
ひとりで大興奮してたからじゃない?
 すっごい涎だらだらで出て来たからびっくりしたよ。



 写真を見て、どこに行ったのかが分かった人が少ないといいなと願う母ちゃんです。



不具合

人間(母ちゃん)は・・・冬に太りやすい。
 犬君は・・・冬に痩せやすい。
そんな事をすっかり忘れてた母ちゃん。
 気がついた時には犬太朗の体重が41kg台に(汗)

去勢したら太り易いって言うし、年齢的にも代謝が落ちて来る頃。
今までの食事量だと太ってしまうと後々が大変だと、少しばかり調整してたつもりが・・・
 寒くなったのに夏と同じ食事量のままだったのがいけなかったのか、痩せてしまっていました。
(それでもカリカリの分量は目安より多いです)
いぬくん、ごめんよ。ちょっと増量するから許しておくれ。



 そんな犬太朗。
去勢後からの食欲はもの凄いものがあり・・・
 朝散歩後の足拭きタイム前。
CIMG6958_20171112155942890.jpg
 まだだよー。
綺麗綺麗して、散歩後のクールダウンして、シッコして、体重測ってからだからね。


お散歩中でも
CIMG7083.jpg
 三人とも、良い顔して待ってる事(笑)

別の日も
CIMG7051_20171112160359b65.jpg
ふふふっ、正しく待ってる3人。可愛いよぉ。

 ちなみにこの日は聖を借りてお散歩してました。
ずっとご機嫌犬太朗に対して、若干不満顔の聖。
CIMG7053.jpg
 ひー、たまにはいいじゃん。おばちゃんに付き合ってよ。


お散歩中にオヤツをおねだり。
 『たべものは喉越しで味わうべし』の犬君。
一番最初に食べ終え・・・アンコール。ずるいです。
けんたろ、おねだりは一回だけ!
一個もらったら『ごちそうさまありがと』してくださいね。
CIMG7074_20171112155946e1e.jpg
 おまえのことー。




 最近、犬君の身体にどうやら不具合があるっぽい。
一個は何とかなりそう。(センセ、ありがとー)
もう一個は・・・今後検査する予定。(先生、宜しくお願いします)
不具合はあるっぽいけど、食欲は超旺盛だし、お散歩中はご機嫌ちゃん。

これから犬太朗にはご機嫌な季節。
精一杯楽しむためには不具合の原因を解明して何とかしなきゃ!
 けんたろ、母ちゃんも頑張るからお前も頑張れ!



おまけ。
 ナイスモデルのふたり。
CIMG7078_201711121559477ca.jpg 
プロフィール

犬太朗

Author:犬太朗
2013/02/19生まれ
バーニーズマウンテンドッグの男の仔。
『犬太朗』と書いて
『けんたろう』と読みます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター