FC2ブログ

借りてきた犬

期間限定&時間限定で犬を借りました。
CIMG1669_2018102311051658c.jpg
うん♪おさんぽいこうね♪


旅行で犬太朗母ちゃんがおデブになり、ダイエットしなきゃなんだけど・・・お散歩に独りで行けない母ちゃんの為に救世主が現れました。
 1週間、朝散歩に付き合ってくれるのは、白い女神ソフィー嬢。
ソフィ子、短い間だけどよろしくね。

朝散歩出発時、家を出るのは嫌がるソフィー。
それもそのはず。だってまだ眠いし、パパと添い寝してたいんだもんね。
でもさ、ソフィーパパは疲れてるから寝てたいだろうし、犬太朗母ちゃんはダイエットしたいんだ。
だからお願い。おばちゃんと一緒に散歩いこ!って連れ出します。
 出発さえしてしまえばごきげんで歩いてくれるソフィー。
CIMG1681_201810231105180b0.jpg
あぁ、可愛い。可愛いよぉ〜〜

犬太朗よりアイコンタクト率が高い!
ちらちら見てくれるから、母ちゃんついつい笑顔になっちゃいます。
それに物分りも良い。
犬が前を歩くことに慣れてない母ちゃん。
犬太朗と同じように脚則歩行をしてもらおうと何度か調整すると、次第に何もしなくても隣を歩いていてくれるように。
 やればできる賢い子♪
CIMG1707.jpg 
 んとに可愛くて賢い良い子だ。

とっても良い子で歩いてくれるソ。
でも時々お転婆ちゃんな部分が顔を出します。
CIMG1688.jpg
うん。鳥さん。
捕まえようと思ってるみたいだけど、無理だからやめておきなさい。
CIMG1690_201810231105212c5.jpg
いやっ・・・無理だと思うよ。
犬太朗母ちゃんがリード握りしめてるし。

鳥さんや他のワンコさんを発見すると、すぐに心が子供になっちゃうソフィ子。
大人と子供のちょうど中間な年齢なこともあって、とっても面白いです。
 そう思うと犬太朗は大人になるのが早かったな。。。。

ソフィーと歩く朝散歩。
犬太朗との違いに不思議な感情を覚えつつ、楽しい時間を過ごします。
CIMG1706_20181023110522dee.jpg
いい笑顔だこと。

『ねぇソフィ子、今度の日曜日、犬太朗母ちゃんとソフィーは暇だから、一緒にお出かけしようよ。
ちょうどパパもママも忙しいらしいから、おばちゃんと二人で遊びに行こう!』
そんなことを約束しつつ、毎朝のお散歩を続け・・・待望の日曜日!!!
CIMG1718_20181023131551ddb.jpg
到着!
って、到着が目的じゃなくて、会場をウロウロするのが目的だからね。
CIMG1720_20181023131553611.jpg
おばちゃんが一緒だと安心できないかい?
まさに『借りてきた犬』状態のソフィー。
おやつの試食は出来ないし、アトラクションに参加するなんて以ての外状態。
 そうよね、貴女は人見知り。初めての人がいっぱいいるのは緊張しちゃうんだよね。

他のワンコさんに興味があるにはあるけど、それどころじゃない心境なのか、とにかく借りてきた犬状態のソフィー。(実際に借りてきてる犬なんだけどさっ)
犬太朗母ちゃんには慣れてるとは言え、慣れない場所に来てるからちょっと不安げ。
なのに美人だからすぐに声をかけられちゃうソフィー。

 犬太朗も声をかけられやすいタイプだったけど、ソフィーの比ではありませんでした。
色白だし、美人だし、珍しい犬種のソフィ子。
注目の的と言っても過言ではありません。
 なのに人見知りだし借りてきた犬だし(笑)
母ちゃん、この状況を楽しみます。

会場をウロウロしてたら・・・バニさんも居たけど・・・あっ!ホワイトスイス!
ソフィーよりちょっと小柄なお嬢さんに会え、挨拶させてもらいました。
(写真撮ってない)
うふふっ、バニも可愛いしホワイトスイスも可愛いな♪

ご近所のワン友の花子太郎にも会え、引き続きウロウロしてたら・・・
あっ!またしてもホワイトスイス!!!
CIMG1726_20181023131554454.jpg
しかもダブルだよ。
ホワイトスイスさんズ。男の子はやっぱり一回り大きいね。
うわぁー、ホワイトスイスが3頭も一緒に居るってなると、やっぱり目立つなぁ。
白の魔力、すごいっす。


っと、そこにお久しぶりのコ!
CIMG1730.jpg
ソフィ子、知ってる子(しかも遊んでもらえる子)が居たから大喜び。
会場に来てからずっと緊張しっぱなしだったソフィーの顔に、ようやくちゃんとした笑顔が。
よかったねー。コ、ここであえて良かったよ。

そんなこんなで犬同士挨拶してみたり、人間に遊ばれたりしながら会場をウロウロ。
(何周目だ?)
ウロウロしながら『ソフィー、欲しいものがあったらなんでも買ってあげるよ』とオババカ全開の犬太朗母ちゃん。
なのに肝心のソフィーがそれどころじゃない雰囲気。
 人混みが苦手だけど我慢してる雰囲気が漂ってるし、試食も喉を通らない。
仕方ない。お土産(犬オヤツ)だけ買って帰ろうか。


ソフィーのお駄賃と聖へのお土産を買って、ソフィー家に戻ると、ちょうど用事が終わって帰宅したソフィ父が。
早速新しいオヤツをおねだりしちゃうソフィー。
CIMG1732_201810231349449a6.jpg
かっ、可愛い。おねだりしてる顔が超可愛い!
 あぁ、犬太朗母ちゃん、あなたのおばちゃんで居られることが幸せだぁー!




さてさて、朝散歩ダイエット週間もあっという間に最終日。
お昼過ぎにママが帰ってくるらしいから、それまではソフィーを独り占めできる犬太朗母ちゃん。
 ソフ、ロング散歩行きましょう。

まだ犬太朗が若かった頃にはよく行っていた道を、ソフィーと歩きます。
犬太朗とのことを思い出して、思わず涙ぐんでしまった母ちゃん。
ぐずぐずしてたら・・・心配そうな顔して見つめてくるソフィー。
 ごめんごめん。おばちゃん、大丈夫だよ。ちょっと寂しくなっただけ。
そうだよね、せっかくソと散歩してるんだから、笑顔で楽しまなきゃね。

お嬢さん、お花畑だよ。モデルさんしてくださいな。
CIMG1737_20181023200813ec7.jpg
だと思うけど・・・おばちゃん、植物に詳しくないんだ。
秋桜も咲いてたけど、今年は微妙。
 毎年、犬太朗にモデルをお願いしてたなぁ〜なんて思い出して・・・
はっ、またソフィーが心配そうな顔してる。
ごめんごめん。おばちゃん大丈夫だよ。
そうだね、ソフィーと楽しいお散歩中だもん、寂しくなんかないよ。

ソフだってママやパパと一緒の散歩じゃないからちょっと不安なのに、寂しくなっちゃった犬太朗母ちゃんの心を読んで心配してくれます。
 なんて良い子なんだ。
パピースイッチ入ってない時のソは、素晴らしい伴侶犬。
パピースイッチ入ってる時のソは・・・・そりゃまぁ、犬らしく(?)はっちゃけてて可愛い。
2つの顔をコロコロ入れ替えるソフィー。見てるこちらが思わず笑顔になっちゃいます。

ねぇソフィー、せっかくだから亀さんの広場まで付き合って!

てくてく歩いて亀さん広場へ。
CIMG1742_20181023200815fad.jpg
確かに眩しいね。なんでこんなところに照明が置いてあるんだ???
一頭だけライトアップされてて、不思議で不思議。
一体なんだったんだ???

亀さん広場でちょいっと休憩して、そろそろ帰りましょうか。
CIMG1745_20181023200819d34.jpg
そだね。ちょっとのんびり散歩しちゃったからお腹すいたよね。

ソ家に戻って朝御飯前の休憩。
朝散歩いっぱいしたはずなのに、まだボールで遊びたいと誘ってくるソフィー。
 犬太朗ならすでにぐったり寝てるはずなのに・・・お嬢さん、底なしの体力だね。
朝御飯食べ終わってもまだ遊ぼうとするので、「食後は安静だよ」と説明して撫で撫でタイム。
撫で撫でしてるとウトウトするお嬢さん。可愛い♪
撫で撫で止めると手でちょいちょいって催促。可愛い♪
 犬太朗母ちゃんのお腹がペコペコになるまで撫で撫でタイムは続いたのでした(笑)



本当はソとの「犬太朗母ちゃんダイエット強化週間の為のお散歩代行サービス」(サービスされてるのが犬太朗母ちゃん)はここまでだったのですが、アンコールでこの日の夕方散歩も行かせていただきました。
 犬太朗が若かった頃によく行っていたところに、ソフィーとお散歩に行きたかったのよ。
ソフィーに犬太朗との思い出を話してると、寂しいって思いと同時に犬太朗との絆の深さが思い出されて、ますます犬太朗の事が愛おしくなります。
やっぱり母ちゃんと犬太朗って、相棒だったんだな。
犬太朗が居て、母ちゃんが居る。当たり前の光景だった。

そんな事を思ってソフィーと歩いてると・・・そうだね、そろそろお嬢さんをパパとママの所に返さなきゃね。
ソフ、おばちゃんに付き合ってくれてありがとう。
犬太朗母ちゃん、ソフィ子のおかげで犬太朗の素晴らしさが再確認できたよ。
ほんと、ありがと。愛してるよ。

そして快くソフィーを貸してくれたソフィ父母、ありがとうございました。
借りてきた犬状態のソフィーは、お散歩中とっても良い子でした。
どんなに連れ回してもへこたれないし、ちょっとダッシュするとすぐ笑顔になるし(笑)
パパママが一緒じゃないからちょっと不安なのに、犬太朗母ちゃんの心配もしてくれる、心優しい一面も見せてくれて、素晴らしいお嬢さんでした。
 また一緒に遊んでください♪




んで、犬太朗母ちゃんのダイエット計画は・・・・
一応は効果があったものの、その後の暴飲暴食があり・・・うはははっっっ
 せっかくソフィーに付き合ってもらったのにね(笑)


スポンサーサイト



エール家訪問

諸事情で、何故か父ちゃんと一緒にお出かけする事になった10月のある週末。
 薄っぺらい犬太朗ももちろん一緒に連れて行きます。
(この場合、厚さが薄いです。犬太朗は写真de連行して行きました)

3泊4日の行程。
あれっ?父ちゃんと一緒にこの長さのお出かけするって・・・・犬太朗が生まれるずっと前以来だ。
初日は移動日。父ちゃんの目的地まで、立ち寄りしつつ向かいます。
 母ちゃんには・・・城もいいけどやっぱり牧場の方が似合ってるな(笑)

んで2日目。メインイベントスタートです。
CIMG1487_20181020175654dfe.jpg
整備されてる良い道だねー♪

って進んでると・・・
CIMG1495_20181020175656816.jpg
洗車機か?ってぐらいの道を走らされたりして・・・・
気がつけば木が刺さってたりして
CIMG1501_20181020175657d76.jpg
(この後、木をボッキリ折ってしまった父ちゃん。折れた残りは数日後に取れました)

何がどうなってどうなったのかわかんないけど、海ーーーーー!
CIMG1503_20181020175658994.jpg
山の中の牧場を出発して、海に到着か。
県境を跨いだのはわかったけど、どこで戻ったのかも分からないまま1日目は終了。
地元のお母さんたちが作る美味しい夕ご飯を堪能します。
CIMG1531_2018102017570033b.jpg

で翌朝。
CIMG1537_20181020180758710.jpg
わおっ!いい天気♪
前日は霧の中のスタートだったから、こんな素敵な景色が見られるなんて知らなかったよ。

スタート&ゴール地点の牧場は、天体観測にはうってつけの環境なので、天文台みたいなのがあります。
CIMG1542.jpg
夜、これぐらい晴れててくれたら・・・星が綺麗に見えただろうなぁ〜
(夜は曇ってて星がほとんど見れなかったのです)

広大な牧草地。
犬太朗本体が一緒なら、母ちゃんは一日中牧場をふらふら散歩しててもよかったかも。
なんて(笑)

犬太朗本体がいないからちょっと寂しくなりがちな母ちゃんを癒してくれた、3ハス君たち。
CIMG1549_20181020180801318.jpg
どうやらオフィシャルさんのどなたかのわんこさん達らしいです。
 穏やかハス君二人と、あどけないパピーハス。可愛かったぁー。


さっ、2日目のスタート。
2日目は逆順からスタートだから、4輪さんはスタート地点に早々に並びます。
CIMG1550.jpg
2輪さん達の方が圧倒的に早いから、すぐに抜かされちゃうんだけどねー。

前日とは違い、いいお天気。
CP1からの眺望は
CIMG1567.jpg
海だぁーーーー!(遠いけど)

この日はイベントもありました♪
CIMG1577_20181020182957b22.jpg
落っこちたのが柔らかい草のところでよかったですね。
104番さん、写真と動画、ご希望でしたらお送りしますので、名乗り出てください(笑)

お約束の洗車機。
CIMG1592_20181020182958550.jpg
これ、道か?
いやっ、確かに道だけど、本当に道かい?(心の声)

道だけど障害物。
CIMG1607_20181020182959ed3.jpg
ミスコースしたと思ったけど、正解の道路で、ちゃんと通れる道路だった。。。。

なんだかんだ楽しんでゴール。
CIMG1618_2018102018295950a.jpg
楽しかった♪
『SO』が何の略だかわからずに進んでたけど、『ストレート・オン』の略だと知ったのは数日後。
そーだよね。SOーだよね(笑)


皆様にさよならして、犬家はこの日の宿泊先の温泉地へ。
翌日(旅行最終日)の予定が詰まっているので、温泉で疲れを癒します。


最終日。
犬太朗と一緒に立ち寄ったことがある(犬太朗は車でお留守番だったけど)温泉に浸かってから、
父ちゃんの希望により『the観光地』へ。
CIMG1625_20181020182959fed.jpg
母ちゃんは見るし聞くけど・・・何にも言わないよ。んふふん♪
母ちゃんがここに来たのは確か・・・・修学旅行の時だったから・・・・んふふん。
あの頃とは随分と観る視点が変わったなぁ。
CIMG1631.jpg
それにしても豪華絢爛すぎて目のやり場に困るな。
せっかくなので、きっちり観光客してみました。

そしてそして、父ちゃんの希望により、次の観光地へ〜〜向かう途中の紅葉の観光地を通過。
CIMG1646_201810201842017b4.jpg
そーいえば、昔ここにも来たことがあるけど・・・父ちゃんと一緒じゃなかったっけ???

急ぎ足で向かったのは、父ちゃんがどうしても観たかったと言うここ!
CIMG1650_20181020184203dc0.jpg
建設中が観られるのは今だけ!!!
見学ツアーに参加しようと行ったのに、時間を間違えてて見れず。
 しょんぼり父ちゃん。仕方ないよ。間違えたんだもん。
でもさ、最後のチャンスなわけじゃないんだから、リベンジすればいいんだよ。
それよりも折角なんだから、反対側からも観ようよ。
CIMG1659_20181020184204ec9.jpg
おぉ。やっぱすごいな。
賛否両論あるでしょう。母ちゃんの心の中にも賛否はあります。
どちらかと言うと自然を好む傾向にある母ちゃん。
だけど、これだけの建造物を作ろうとする技術を感心する気持ちもあります。
 複雑な心境で眺めます。




さて、母ちゃん的にはメインイベントが待ってます。
父ちゃんと出かけると決まってから『どっか行きたい場所とかある?』って聞かれてました。
母ちゃんが今一番行きたい場所は、この日程だと無理だからと諦めていたのですが・・・
この行程でも無理なく立ち寄れ、行きたい・行かなきゃと思っている場所が!!!
 そう、エール家に。ちっちゃくなったエール君に会いに行ってきました。


二度目まして(父ちゃんは初めまして)なのに快く迎えてくださったエール家の皆様。
ちっちゃくなったけど大きな存在のエール君。
たくさんのオヤツにしっかりご飯まで用意されてて、分身もいっぱい!
エール君への愛情がたっぷりで、寂しいのに心が何故か暖かくなります。

ぷらっと立ち寄っただけなのに、お花や美味しいをいっぱいいただいてしまい、何から何まで。
(そして家に帰って早速全部飾っちゃう♪)
CIMG1675_201810202242300d7.jpg
蘭を家に飾る日が来るなんて思いもしなかった母ちゃん。
(犬太朗母ちゃんに蘭の花は勿体なさすぎると思う)
ぶどう、すっごい甘かった!おいしー♪
蜂蜜はチャーベー様にお伝えした通りの状況なので、まだ母ちゃんは味わえていません。
もうちょっと犬太朗に占有させてあげようと思っています。

 本当はもうちょっとのんびりチャーベー様とおしゃべりしたかったなー。
またいつか、今度はもうちょっと時間に余裕がある日にお邪魔させていただければと思っています。


エール家を後にしたのは、連休最終日の夕方。高速道路は渋滞真っ盛り。
だけどエール家を出た後にチャーベー様から渋滞情報の連絡をいただき、無事に迅速に回避行動ができた父ちゃん号。
 こういう心配りが大切なんだな。見習わなきゃ!



のんびりしつつも盛りだくさんだった週末を過ごしました。
犬太朗本体が居たら行かなかったところばかり。
ちっちゃくて薄い犬太朗とだから行けたとも言います。
 本当は本体が一緒がいいんだけどね。前向きに考えなきゃ考えなきゃ思わなきゃ!

犬太朗、犬太朗の本体がなくなったというのに、お前に対する愛情は増えるばかりだよ。
どうしたものかね。
母ちゃん、やっぱり犬太朗のことが大好きなんだよ。
ずっとずっとこれからも愛してるよ。




母ちゃんの事を気遣ってくれる父ちゃんが、いっぱいいろんなものを食べさせてくれた週末旅行。
(母ちゃんが勝手に食べてたって話もあるけど・・・・)
なのにずっと助手席に座ってるだけだったので、摂取カロリーと消費カロリーのバランスが崩れまくりで、これはまずい事になった母ちゃんの体重。
 だけどね、翌朝から救いの女神が現れるのです。
その話はまた今度。うふふ♪

捨て犬

昨日の朝、犬家隣の電信柱の所に・・・捨て犬が。
CIMG1751_201810190823202e1.jpg
どうしてここに?
ご主人は?


訊いても返事は無し。
ただそこに佇んでいます。
CIMG1746.jpg

じっと隣のマンションの入り口を見つめ
CIMG1750_20181019082318dac.jpg
見つめ続けています。
CIMG1752_20181019082321015.jpg
・・・・・目・・・・怖いよ。。。



どうしたものか。困ったものです。
プロフィール

犬太朗

Author:犬太朗
2013/02/19生まれ
バーニーズマウンテンドッグの男の仔。
『犬太朗』と書いて
『けんたろう』と読みます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター