ひっそりとup

色々試行錯誤で少しだけ写真を取り込めたので(その代わり、無くなった写真もたっぷりだけど・・・)
 だーいぶ前の事だけど記録の為にup。



昨年クリスマス近辺でダブル里帰りしました。
 夜にババ家到着。
到着が遅かったせいか、翌朝は寝坊助な犬君。
CIMG2177_20170131124524198.jpg
 じゃ、まだ寝てても良いよ。そのかわり、朝御飯も後回しになるよ。

ようやく起きた犬君に朝御飯食べさせて、のんびり休憩。
ババに甘えまくる犬君。
CIMG2184_20170131124526faf.jpg
 鼻筋撫でなれるの、好きね〜。

この日は何にも用事が無かったので、たっぷり休憩してから昼散歩に出発。
 恒例の記念撮影。
CIMG2192_20170131124527687.jpg
 残念ながらこの線路・・・すぐその先で行き止まりです。
線路内で写真撮るなんて非常識と思われるでしょうが、通常の線路では無いので許して下さい。
(鉄道マニア様なら知ってるかもな、ちょっと珍しい線路です)

線路も見たのでちょっと遊びながら歩きましょう。
転がってた桜ポッキーをいつの間にか拾ってた犬君。
CIMG2198_20170131124529488.jpg
 かっこつけて咥えてるけど、誰が拾っていいって言った?
アウトしなさい。
CIMG2199_201701311245307f3.jpg
 よろしい。OK。

犬太朗がまだパピーの頃。
万が一の誤飲とかが怖くて、何よりも先ず『口から出す』事を教えた母ちゃん。
おかげで一度口に入れたオヤツでも口から出せる犬君。
教えて良かったと心底思います。

 ちゃんとアウト出来たご褒美で、桜ポッキーでしばらく遊びます。(←結局遊ぶ)
ポッキーがボロボロになったところで終了。
見上げると、こんな時期なのに真っ赤に紅葉した木が。
 犬太朗、モデルさんお願い!
CIMG2203_201701311307311ef.jpg
 真っ昼間だから暑いのは仕方ないの。
それよりちゃんとモデルさん!目線こっち。
CIMG2204_20170131130732203.jpg
 ピンクに紅葉する樹木があれば、そうしてるよ。。。。


 さてと・・・これからどうしよう。
母ちゃんと犬太朗で母ちゃんの故郷を散歩するのは楽しいけど、何か物足りない。
そうだ!同級生を呼び出そう!

って事で、休日で大々的に朝寝坊してた友人を叩き起こして、一緒にお散歩してもらう事に。
寝起きでうだうだ言ってた友人ですが『犬太朗が〇〇に会いたいってぴーぴー言ってるよ』って言ったら、ノーメークで飛び出して来てくれました(笑)
 犬太朗、愛されてるね。
友人に愛されてる事を知ってる犬君。かなり上から目線。
CIMG2208_20170131130734a6d.jpg
んで撮影終わったら母ちゃんにモデル代を要求するんでしょ?
 ったくもうっ・・・・可愛い奴め。


どーにもこーにも田舎なババ家地方。
犬連れで入れるカフェは皆無。
 だけど、友人とのお喋りは留まる事を知らないって状態なので・・・
『自主的アウトドア・カフェ@公園』をする事に。
コンビニでドリンクとオヤツを調達して、人が少ない大きな公園へ。
CIMG2226_201701311307353e3.jpg
節電なのか時々しか出ない噴水みたいだからねー。


陽の当たる芝生のベンチに落ち着き、喋りまくる母ちゃん&友人。
CIMG2234_20170131130737c18.jpg
 寝るなら寝てていいよ。もうちょっとお喋り続くから。

気がつけばそろそろ夕方の気配が。
寒くなっちゃう前に友人とバイバイしてババ家に帰ります。
 公園では寝てたけど、たっぷり散歩した犬君はお疲れちゃん。
ご飯食べたら即寝てしまいました。



翌日、『わんこと話す会』に申し込んであったので、お昼前にババ家を後にして、犬太朗のお里へと向かいます。
 一般道が思いの外空いてたので早く着いちゃった。
時間までお散歩でもしましょう。
CIMG2251.jpg
(何度も言うけど・・・ここ、海じゃない)

ちょびっとお散歩して、ドキドキワクワクの『わんこと話す会』の時間です。
この日、母ちゃんは聞きたい事を2点だけに絞って臨みました。
犬太朗の問題行動として2点だけ改善したい点があるので、それについて犬君がどう思ってるのかを知りたかったからです。

 結果、一点目については
CIMG2268.jpg
 努力する事は大切な事ですが、結果が伴わなければ意味が無いって事も覚えて下さい。

『これをやると母ちゃんが怒る』のは分かってるから、やらないように努力しようとはしてるみたい。
でも『男の美学』が・・・・
 犬太朗、男の美学なんか捨てちまえ!!!要らない、そんな物。

犬太朗の中には『男の美学』があるそうです。
しかーし、母ちゃんにとっては邪魔な存在でしかない男の美学。
要らない。そんなもの本当に要らない。必要無し。
 (と母ちゃんが思ってるって事も伝えてもらいました)


2点目に関しては・・・『あらっ、そうなのですか。』です。
そっか、そんなに散歩に執着心は無いのね。お出かけもたまにでいいんだ。ふーん。
母ちゃん的には『基本的に朝・夕にお散歩』に行きたいけど、犬君的にはそうでもないらしい。
ここの所お出かけも減っていたからご不満なのでは?って思ってたけど、そうでもないらしい。
 ふーん・・・そうなんだ。

2点だけに絞ってコミュニケーションを受けたのですが、それ以外にも色々と収穫がありました。
次はもっと色々突っ込んで聞いてみたいかも。
 また申し込もうっと。



お里のエントランスには、同じくわんこと話す会にいらっしゃった皆様やらお里の仔達で大賑わい。
夏頃生まれの仔達は元気いっぱいで・・・
『あれっ?バニってこんな犬だっけ?』っとちょっと戸惑う母ちゃん。
全力で甘えまくって、遊び回って、わちゃわちゃ賑やかな状態が継続してるんです。
犬にこんなに全力で大胆に甘えられるのって、嬉しいものですね。
犬太朗の甘え方はかなり穏やかなので、大胆に甘えられると戸惑いつつも目尻が下がっちゃう母ちゃんなのでした。
(そんな可愛い仔達の中には、自分のオーナー様と巡り会うのを待ってる仔もいるそうですよー。)


お里エントランスでわちゃわちゃ賑やかも楽しいのですが、お里到着時のプチ散歩で見かけた『足湯』にどーしても行ってみたくなってた母ちゃん。
 犬太朗に付き合ってもらって、足湯目指してまたプチ散歩へと出発です。
あれっ?こんな近くに足湯あったんだーって事で、早速ちゃっぽん。
CIMG2271.jpg
 君は入れないよ。
母ちゃんが足湯してる間、犬太朗はタオル持ち。
後ろにある知らない人の荷物番も兼ねてるんだから、しっかり持ってて下さいね。
CIMG2273_20170131141158493.jpg 
 よろしい。それでこそ相棒。

意外と言うか、当然と言うか、温泉の足湯なので漬かった後の脚が楽!!!
膝から下だけ軽い♪
あぁ、全身漬かりたかったーーーってぐらい、脚が楽になった母ちゃん。
 さぁ、そろそろ戻りましょう。
CIMG2279_201701311412004e1.jpg
 そうだね、そろそろ夕方だもんね。


お里に戻ってご挨拶して、家路を急ぎます。
急ぐけどバニオーナーなので、高速道路は基本82km/hで走ります。
いいの、のんびりで。最低速度は守ってるんだから。
 帰宅したのはすっかり夜。
なんだかんだで疲れた犬君は、翌日までぐっすりなのでした。



わんこと話す会(アニマルコミュミケーション)が一番の目的だった今回の里帰り。
収穫はバッチリ。想像以上でした。
 それに、ババも友人も、犬太朗に会えて喜んでくれてたのも嬉しい収穫。
またダブル里帰りを計画しなきゃ。



 っと言うのが昨年のクリスマスの事でした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

犬太朗

Author:犬太朗
2013/02/19生まれ
バーニーズマウンテンドッグの男の仔。
『犬太朗』と書いて
『けんたろう』と読みます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター