ホタルの旅 その2

ホタルの旅 その1からの続き

 の前に、少しだけ別の話題。
昨日、4月20日は犬太朗の2回目のセカンドバースデー。
 犬太朗、母ちゃんの所に来てくれて本当にありがとう。
ジュニママ、ディリパパ、こんなに可愛い仔をこの世に送り込んでくれて、本当にありがとう。
母ちゃんは犬太朗が産まれ、初めての写真を観た時に『見ぃつけた♪』って思ったのです。
産まれる7ヶ月ぐらい前に、『犬太朗はここで産まれるけど、今じゃない』と思い、『産まれて来たら、ちゃんと見つけてあげなきゃ!』って使命感を胸に、ずっと待ってた仔。
初めて目にした写真には『おいらだよー』ってバンザイしてた犬太朗が写ってました。
 あの時の何とも言えない気持ちは、ずっと忘れません。
お迎えの日、父ちゃんが運転してくれたなぁ。
しかも『振動が少ない方が良いでしょ?』ってわざわざ新東名を通ってくれたっけ。
 あれから2年。ずっと犬太朗と一緒に暮らせて、母ちゃんは幸せです。
犬太朗、これからも宜しくね!



  さて本題。ホタルの旅 その2は合流する所からです。
犬君ご飯用のクーラーBOXに追加の氷を買い足しに行った母ちゃんは、一足遅れて待ち合わせ場所へ。
到着すると、母様チームは追加食材買い出しに行く所。
父様チームは絶賛設営中でした。

 チームはまぐり、基本的に『自分の事は自分でやる』スタイル。
母ちゃんもいそいそとテント設営準備です。
 犬君、母ちゃんが忙しい間、そこで待っててね
CIMG0044.jpg
   いや、絶対に邪魔するんだから、そこで良い仔してて下さい!
CIMG0046_20150421100846d95.jpg
    任せておけ♪

 リンもジンジャーもブランニコもみんな係留されてます。
CIMG0045_20150421100845c77.jpg
  チビーズだけ車内待機(笑)

 各自、あらかたの設営が終わり、買い出しチームも戻ってきました。
父様チームが別の買い出しをしてる間、母様チームで放牧タイム!
目の前が海。行きますよ
CIMG0049.jpg
   ポッキー、齧っても良いけど、ぺっぺしなさいね。

 ポッキー(流木)が多いこの海岸。お宝の宝庫(笑)
良さげなのを投げてあげると、群がる犬達。
CIMG0063.jpg
   誰が取ったの?
CIMG0067.jpg
   嘘つかないの。ブランが取ったのを強奪したくせに。

 水に漬かりたくない犬太朗は、波打ち際で濡れない範囲しか取りに行けません。
波が押し寄せてくると、飛び跳ねて避けます(笑)
 だから母ちゃんと遊ぶ時は『波打ち際の恋人達遊び』になっちゃうんだよなぁ〜

今回はみんなが一緒だから、波でも平気かと思ったけど、微妙にそうでもないみたい。
まぁ、シャンプーしなくて済むから楽と言えば楽。
 同じく濡れるのが苦手なのはジンジャー(笑)
CIMG0073.jpg
   ジンジャー、濡れても平気だから、行っちゃいなよ(←悪魔の囁き)
CIMG0075_2015042110294214a.jpg
   行動が犬太朗と同じなんだけど、それでいいの?

 水は嫌だけど、ブランと一緒が嬉しくて仕方ない犬太朗。
CIMG0070_201504211029393f7.jpg
   良かったね。大好きブランと一緒で。


 そんなに遊んでないけど、どうやらちょっとお疲れ犬太朗。
CIMG0076.jpg
   先は長いから、自分のペースで遊べば良いよ。

  準備にちょっと時間がかかってたリン家が参上。
CIMG0079.jpg
   けんたろ、お待ちかねのリンだよ
   但し、はしゃぎ過ぎないようにね。

 元気だけどちょっと熱があるリン。無理はさせられません。
いつもなら放牧するけど、遊びすぎないように紐付き時間を増やしてます。
 リン、フルパワー元気復活するのを見守ってるからね。


 ここから暗くなって来たので写真は無し。
犬達のご飯後、のんびり人間がキャンプディーナータイムです。
 実は犬太朗号以外は、海沿いルートで食材を買い出しをしながらホタル地方に到着。
その買い出し食材で豪華夕食なのです♪
カニさんや、海老やら刺身やら、タラ鍋とか・・・もう、美味しいくて満腹!
 広いリン家の1ポールテントは、人間6人+ジンジャーが居ても余裕♪

美味しくて満腹なところで、早めの就寝(21時ぐらい)です。
 そして再会は2時ごろ。メインイベントが待ってるからね♪

チビテントで快適に2時まで寝るつもりが・・・1時過ぎに車の音で起きてしまいました。
キャンプ場なのに・・・深夜に車がガンガン入って来るって・・・どうなのよ(プチ怒)
目的は同じなのが分かってるけど、こっちはきちんとキャンプ場に料金を支払って入場しています。
深夜、勝手に入って来て、テント前に駐車して、遠慮無くドアの開け閉めして・・・
 おかげで犬太朗が起きてしまい、最終的に母ちゃんの顔の上に着席。あわわ。

 周囲がざわつく中、根性で2時近くまで寝た母ちゃん。
テントの外を見てびっくり。同じ目的の車と人が増えまくりんぐ。
せめて駐車場の方に車停めて下さいよ。それぐらい配慮して欲しいものです。

 キャンプしてる人達も目的は同じ。そう、ホタルを観に来たのです。(獲りに来たとも言う?)
有名なホタルイカのミナゲ。潮や月がちょうど良いこの時間を狙って、全国から人が集まります。
 ちーむハマグリもこれを観に来たので、各自海岸へ繰り出します。
が・・・ホタルが居ない。あれれ?
イマイチな出でした。

 ちょいちょい観に行きながら、戻ってお茶したりしながら、犬太朗を撫でながら過ごす事2時間弱。
結局、犬太朗母ちゃんが観れたホタルは、ブラン母様が発見した海中の1匹と、漁をしてるかの勢いのグループさん達のバケツに入ってた数匹。
そして、1匹だけ身投げしたのを観れました。(←これで満足)
 4時前に母ちゃんは撤収して朝までぐっすり寝たのでした。


期待してた風景は観れなかったけど、自然現象だからOK。一匹だけ観れたし、母ちゃんは満足です。
ただね、キャンプ場なのに深夜にガンガン車が入って来る状況が許せなかった。
これが無料のキャンプ場なら文句はないけど、破格だけど一応有料キャンプ場。
 配慮って物が無い人達が如何に多いのか。

 よく車中泊をする犬太朗号。
車中泊ポイントで気にするのは音。
 先客様が居る時は、少し離れた場所を選び、勿論アイドリングはしません。
周囲に住宅がある場合は、ドアの開閉音も気にして、最小限に留めるよう努力します。
それが当たり前だと思ってたんだけど、世の中、そういう訳じゃないんですよね〜



   続きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

犬太朗くん、セカンドバースデーおめでとう♪♪

来年も再来年もずっとずっと元気でお祝いしなくちゃね!!

ホタルって海のホタルだったのね(笑)
一匹でも見られて良かった!!

海辺で遊ぶみんなとっても楽しそう♪
花梨はまだ海見たことないんだよ~
今度連れて行きたくなっちゃったわ!!

沙羅ママ様

犬太朗と暮らし出して2年が経ちました♪幸せな毎日♪
おめでとうをありがとうございます。
 誕生日も記念日も、特別に何をする訳じゃない犬太朗家ですが、日々感謝して毎日がハッピーディになるように楽しみます。

 ホタルはイカなんです(笑)
一匹だけでも観れて、大満足。行った甲斐がありました♪
またリベンジもしてみたい気もしてますけどね(笑)


 あれ?花梨ちゃん、海は未体験でしたか?
色々お出かけしてるから、既に体験済みかと思ってました。
そっか、沙羅家はお山が多いですものね。
 砂浜は脚に良いらしいので、暑くなる前に行ってみるのも良いかも。
日中は砂の温度も上がっちゃうので危険ですが、朝日が海から昇るのを観ながらのお散歩は素敵だろうなぁ〜って思ってます。
 人間も海の近くで美味しい海鮮が食べられるから一石二鳥♪うふふっ

ホタル決行されたのですね!キャンプや海沿い散歩、美味しい海鮮たち、うらやましい~♪犬ちゃんの走ってる姿青春感じる!マリン海沿い散歩なんてしたら、絶対りんちゃん状態だから帰ってこなくなつちゃいそうで、いやです(((・・;)海に入ったあと、砂浜でゴロゴロしちゃって、砂だらけ~あー目に浮かぶー。犬ちゃんは元気に走って恋人ごっこだからいいなー。私も彼女役したい!マリン海デビュー悩みどこです。

マリン母様

決行しましたー!
 行くかどうか、ちょっと迷ってたけど、行って良かったです!!!
美味しかったし、美味しかったー!(←本当に美味しい三昧だったんです)

 マリンと海。うーん、想像出来るぅ。
何も考えずザバーンって飛び込んで行って、だはぁ〜〜〜って戻って来て、人間をべちょべちょに濡らした挙げ句、全身砂まみれにして・・・で、テントや車に乱入(笑)
 うわぁーってなった所で、また海に飛び込みに行って〜〜繰り返し。
絶対そうなるな。うんうん。

 でもせっかくマリンって名前なんだから、覚悟決めて海行きましょうよ。
砂浜の恋人達したい時は、犬太朗をレンタルします(但し、犬太朗が彼女役)
プロフィール

犬太朗

Author:犬太朗
2013/02/19生まれ
バーニーズマウンテンドッグの男の仔。
『犬太朗』と書いて
『けんたろう』と読みます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター