お弁当の翌日 その1

 みんなと楽しく遊んだから、車中泊の車内でぐったりぐっすりの母ちゃん&犬太朗。
この時期、まだ夜は冷えるので、余裕の車中泊が出来ます。
 暑くなったら無理かなぁ。夏・・・どうしよう。

早朝、早めの朝ご飯を食べ、のーんびりしてから出発です。
 目的地は・・・前日に行きそびれた『吊り橋の向こう』です。
ちょっと探索に行ってみるには良いかなーって行ったのですが、駐車場には誰も居ない。
えっ?登山客も散策の人も、誰も居ないの???まじ?
 熊鈴忘れちゃったから、ちょっとなーって思いながらも、吊り橋を渡ってその先を目指します。
CIMG1765_201505151021564be.jpg
  渓流沿いだし、朝だし、標高がそれなりに高いから、涼しくて良いね〜♪

 順調に歩いていたはずが・・・途中のグレーチングの階段でハプニング発生。
急に動かなくなった犬君。顔を見ると困ってる。
 ん?どうしたの?って思ったら・・・グレーチングの隙間に左後脚の中指と人差し指が嵌ってしまい、抜けなくなっちゃってるー(汗)
どうしよう。困った。
 幸いな事に、犬君は痛がってはいないので、変な怪我をしてる訳ではなさそう。
うーん、どうしたら良いんだ?

 不幸中の幸いで、ここは階段。グレーチングの下側に手が届く。
下からむぎゅーって指を一本ずつ押したら、抜けた!
ほっ。良かった。
グレーチングは危険が危ない。通過するのは諦め、戻りましょう。

 吊り橋渡った所まで戻って、水遊び♪
独りだと入水出来ない犬君なので、良さげなポッキーで誘導します。
CIMG1767.jpg
  よしよし、良い感じ。頑張ってちゃっぽんしちゃえー
 っと思ったら、岩に登っちゃった犬君。
CIMG1769_20150515102159189.jpg
  母ちゃんは君の将来が心配だ。

 キングごっこしてると、ポッキー流れて行っちゃうよー
CIMG1770.jpg
   待ってくれないから、思いきってちゃっぽんgo!
CIMG1771_20150515102202b69.jpg
  きゃー!やれば出来るじゃん。凄い凄い♪(←褒めまくりんぐの母ちゃん)
CIMG1775_20150515110407b8a.jpg
   はい、良く出来ましたー
CIMG1777_20150515110409da0.jpg
    見てるよ。凄いね。頑張ったね♪えらいぞ♪

 そのまま泳いでいてもいいのに、すぐに上陸しちゃう犬君。
CIMG1789_20150515110410c06.jpg
   重くない?大丈夫?
CIMG1790.jpg
   勝手に軽量化しないように(笑)

 さっ、もう一回投げてあげるから、行っておいでー
CIMG1791_20150515110413eb1.jpg
   おっ、珍しく良い勢いだ!
CIMG1800_20150515110735a14.jpg
  上手〜だけど、浅かったから歩いて獲って来ただけじゃん(笑)

 もうちょっと深い所に投げなきゃダメですね。
一投目と同じ所に投げて〜っと、行っておいで!
CIMG1803_2015051511073718b.jpg
  はい、頑張れ!
CIMG1804.jpg
   なんで?さっきは行けたじゃん。

 キング岩の上からは入水出来ず、回り込んで行った犬君。
CIMG1814.jpg
  ぼんやりしてると、ポッキー流れて行っちゃうよー
CIMG1821_20150515110741267.jpg
   はい。良く出来ました!


 5投目ぐらいで取りに行けずに流れて行ってしまったポッキー。
その後、ええポッキーを探しては投げ、流されてはポッキーを探しを繰り返す事4本ぐらい。
 途中、なんかのスイッチが入って砂の上で母ちゃんにプレイボウしたりしてました(←可愛かった)。

 10分ぐらい遊んだところで、ひたすら母ちゃんを岸へ誘導する犬君。
もう水遊びはおしまいにして帰りたいらしい。
 えぇーーー!せっかく車中泊して綺麗な水遊びを楽しもうとしてるのに、10分!?

 どうしても水遊びはおしまいにしたい犬太朗。無理強いしてもよくないので、退散です。


 来た道を歩いていると、何かの鳴き声。
鳥?何?って思って周囲を見回すと、声の主発見!?
CIMG1825_20150515111845b43.jpg
  あっ!猿だ!
CIMG1830.jpg
   猿が居る(汗)
 小猿がしがみついてる猿も居て・・・5〜6頭。
こちらは犬君と母ちゃんだけ。どう考えても不利(汗)
 刺激しないようにこっそりと戻りま・・・・・うわっ、行く手にも大きめの猿が(汗)
オス猿っぽいのが前方に。一旦引き返すフリをして、猿が山側に登るのを確認してから通り過ぎます。

 何事もなく車まで戻れた。ほっ。
猿、いっぱい居るんだなぁ〜って思いながら靴を履き替えていたら・・・
うぉっっ!車から30mぐらいの所にさっきのオス猿っぽいのが寄って来てる(滝汗)
大慌てで靴を履き替え、犬君を積んで、その場を後にします。
 あぁー、怖かったぁー。


 その2へ続きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

うわぁぁぁ。それは結構怖いかも。
小猿がいるってことは向こうも守ろうと必死でしょうし、それはビックリしましたね。
無事に車まで戻れてよかった=3

それにしてもきれいな水♪
まだ人もそれほど出てないし、いい時期でしたね。

アイガーママ様

猿の集団にはびっくりしました。
 そして近寄って来るなんてぇーーーー(汗)
犬君をどう守れば良いのか、走馬灯のように考えちゃいました。
犬太朗だけを逃がそうにも脚遅いし。。。基本的に母ちゃんの傍に居る仔だしって。
車に乗り込んでもドキドキでしたよ。

 水、やっぱり綺麗ですよね♪
川遊び行ってからまだシャンプーしてないのですが、何だかサラサラなままです♪
(ごろんごろん遊びをしてないだけかも!?)
人間にはちょっと寒いけど、遊ぶには良い時期でしたよー
プロフィール

犬太朗

Author:犬太朗
2013/02/19生まれ
バーニーズマウンテンドッグの男の仔。
『犬太朗』と書いて
『けんたろう』と読みます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター