トイレ改革

 犬君、ちょっとモデルさんしてくださいな
CIMG4097.jpg
   いちおー、大きさの比較対象としてのモデルかな?


 最近、犬君のトイレを改革しています。

先ず真ん中②。
 これは家ウンの時に使います。
実はこれ、柔らか素材のディスクです。犬太朗があんまり遊ばないから使い道を変更しちゃいました。
ディスクをお皿代わりにひっくり返し、そこに『チリ紙』を敷きます。
室内トイレで家ウンの時、これで受け止めます!
 すると・・・トイレシーツが汚れないし、トイレから出て来る時に出し終えたブツを踏んじゃわないから、エコだし後始末が楽♪
たまにコロンと取りこぼしてしまう事もありますが(笑)
結構前から導入してるグッズ(?)なのですが、なにせ家ウンの回数が少ないので出番があまりないのが難点です。


 右側③。
言わずと知れた『ウンコダイレクトキャッチグッズ』です。
色んなのがある中、犬太朗家は『エコキャッチャー(ピンク)』を選んでみました。
犬君のテーマカラーのピンクなのがポイント♪
 外ウンする時、回収が楽で綺麗に取れるようにと砂利の所でさせるようにしてる犬太朗家。
なのでどうしても砂利付きウンさんを持ち帰る事になります。
これではトイレに流せない。(浮くかどうかのチェックも出来ない)
良い機会なので、ダイレクトキャッチグッズを導入してみました。
 お尻にくっつけ気味で使う商品なのですが、違和感があるのかどんどん腰の位置が高くなっちゃうのが難点。
ただ、ダイレクトキャッチが出来るようになったのは母ちゃん的に大満足。
たまに取りこぼす事もあるので、出来る限り今まで通りに砂利の所でコマンドをかけるようにしてます。
慣れたら腰の位置は今まで通りになるかなぁ?
最近導入したので、まだまだ慣れてくれませんが、そのうち慣れてもらいます。
 の前に、久しぶりに昨日、コマンド出してないのにウンさん(3回目4回目だからゆりゅゆりゅウンさん)した犬太朗。躾、もっとがっちりやらなきゃです(汗)



 左側①
手桶です。何故か母ちゃんが持ってて使ってなかった手桶。
先日、新たな使い道に思い当たったので引っ張り出してきました。
 これは、室内トイレのシッコの時に使います。
そう、ダイレクトで手桶でシッコを受け止めるのです!!!
少し前、『万が一の検尿の時、ちゃんと採尿出来るかなぁ?』っと漠然と思った時があり、万が一の事態が来る前に練習しておけば良いんじゃないかと導入してみたのです。
 これが大正解!
ちゃんと受け止めればトイレシーツが汚れない。
そして何よりも前脚の飾り毛が汚れない!!!
妙な所で男な犬太朗。シッコする時の腰の位置が高いのです。
なので、どうしても飛び散る。
手桶で受けると飛び散らないから前脚も汚れないし、シーツも汚れないからトイレから出る時に踏んづけちゃう事も無いから肉球も汚れない。
難点は、母ちゃんがちゃんと目標位置を間違えずに手桶を差し入れられるかどうかと、毎回手桶を洗う事によって母ちゃんの手荒れが進行する事ぐらいかな。
一回のシッコ量も分かるし、色も勿論分かるので、健康管理的にも良いかも。
 普段犬太朗は家トイレはいつでも自由にして良い事になってます。
そして、外出する前は絶対に家シッコだけはしてから出かける決まりになってます。
お散歩に行く前だけでも使えたらなーって思って導入したのですが、使いはじめた3日前から今日まで、毎回手桶が大活躍中です。



 こんな感じでnewアイテムを含め、トイレ改革を始めてみました。
本当は盲導犬さん達のようにちゃんと外シッコも回収すべきなのかと思いますが、犬太朗の場合、あのシッコ受けグッズを装着してる間に出ちゃいそうだし、散歩中に水冷する犬君は意外と頻尿だったりするので・・・ちょっと現実的じゃないんですよね。
盲導犬さんのトイレグッズは、装着したまま動けるグッズですが、どうも抵抗感が。
よっぽどの事でなければコマンドでシッコする犬太朗。
場所は一応選んでさせるので、勘弁してもらえないでしょうか。(一応水で流してはいます)
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

犬太朗

Author:犬太朗
2013/02/19生まれ
バーニーズマウンテンドッグの男の仔。
『犬太朗』と書いて
『けんたろう』と読みます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター