海と川へ朝散歩

 マリンと朝散歩へ。

待ち合わせた駐車場で、マリン父様を見つけて大興奮して後部座席から無理矢理運転席に移動して脱出したオバカな犬太朗を朝から説教する事からスタートした合同朝散歩。
 今回はアイ川(昨年アイガーと一緒に行った川)へ。

 遊びたい盛りのマリン&犬太朗。
人間がまだ荷物を抱えてるまんまなのは、お構いなしでちゃっぽん。
CIMG5118_20150814152021764.jpg
  若干飛び込みタイプのマリン。慎重に入水して顔は絶対に濡らさない派の犬太朗。
 対照的な二人だけど、目指すオモチャは一つ。
 今回の人気者はマリンの豚ちゃん。
CIMG5120_2015081415202239f.jpg
   どっちも頑張れ!
 勝者犬太朗。
CIMG5125.jpg
  よく頑張りました。
CIMG5126_20150814152025d84.jpg
   前向きで宜しい♪


 何度目かのレトリーブ中に大トラブル発生(汗)
流れが早い所に投げ入れられた豚ちゃんをレトリーブに向かったマリンがそのまま流された。
焦る母ちゃん&マリン母様。
 追うマリン父様。
流れが急なのに水深が浅めの所まで流され・・・・真っ青になるマリン母様&母ちゃん。
 追うマリン父様。

川の向きと岸の草と地形の関係でマリンの姿もマリン父様の姿も見えなくなってしまい、余計に焦るマリン母様&母ちゃん。
マリーーーン!マリン父様ぁーーー!

 下流では鮎釣りの人が数名。
釣り師の方々が別段慌てる節も無く、淡々と釣りをしてるから・・・二人は無事なのか?
マリン・マリン父様・・・どうかご無事で・・・って祈りながら、岸を下流に向けて歩くマリン母様&母ちゃん。
 緊迫感の無い犬太朗が途中でウンコ・・・空気読めよ(怒)



 程なくして、ずぶ濡れだけど無事なマリン父様と、ご機嫌なマリンと合流出来ました。
あぁーーー、どんだけ心配したか。ほんと、無事で良かった。

 マリンを追いかけて行ったマリン父様の話しでは、ようやくマリンの所に辿り着いたら『あっ♪パパも来たの♪』って暢気な顔されたって。
そして岸にたどり着き・・・ウンコ。。。。緊迫感とか危機感とか・・・無いのか?
 確かに流されてるマリンは、普通に流されてた。
焦ったり、慌てたりする様子も無く、頑張るでもなく、ただただ普通に流されてた。
マリン・・・少しは慌ててよ。


 とにかく無事で良かった。
マリンはライジャケ着てたけど、マリン父様は生身のまま。
水遊び、ライジャケは人間も必要だと真剣に思った犬太朗母ちゃん。
どんなに泳ぎの達人でも、出来る限りライジャケは装着すべきだと思いました。
 実はこの時、犬太朗母ちゃんはライジャケ装着前だったの。。。だから飛び込めなかった。
マリン、本当にゴメン。
これからは、川に到着前からライジャケを装着するようにします。
持って行くだけじゃ意味がないよね。




 そんなドキドキな出来事があったのに、暢気なのはマリン&犬太朗。
まだ遊ぶ気満々。
 分かったよ。母ちゃん、ライジャケ装着したから、君たちと真剣に遊ぶよ。
流れの早い所に豚ちゃんが行かないように、慎重に投げます。
CIMG5135_20150814152027cdf.jpg
  よしよし、二人共戻っておいでー
CIMG5138_20150814154340d00.jpg
  あぁ、二人共、なんて可愛いんだろう。
CIMG5139_20150814154341bff.jpg
   ダメだ。可愛すぎる。


 タイプ違いのスイマーの二人。
マリンはとにかくオモチャに一直線で水しぶきもなんのそので向かうタイプ。
 帰り道は適当に流されながら、あてもなく戻って来る感じ。
一方犬太朗は、泳ぐ距離を最短にする所まで歩いて移動し、帰りも最短で岸に辿り着くルートを選ぶタイプ。
勿論、犬太朗は絶対に顔を濡らしません!!!

そんな二人を同時にオモチャに到達させるのは、かなり難しいです。
マリンを捕獲しておいて、犬太朗が泳ぎ出すのを待ってマリンを解放。
微妙なマリン捌きが必要とされるレトリーブ合戦。
 犬太朗がもうちょっとやる気出してくれたら良いのになー。



 流れが早い所へはオモチャを投げないように気をつけながら遊ぶ事1時間ぐらい?
(途中で一度、犬太朗母ちゃんがオモチャの投入箇所を失敗して犬太朗が流された→岸に最短距離で泳ぐ特性が最大限に効果を出して無事帰還ってのもありました)
  マリンも犬太朗も疲れたでしょ?そろそろあがりましょう。
CIMG5140_201508141543449e9.jpg
  いやいやマリン、そろそろやめた方がいいよ。
 たれ目が垂れ過ぎになってるし、穏やかな流れでも流されるようになってるじゃん。
CIMG5141_20150814154344b25.jpg
  分かった分かった。でもさ、今日は帰ろうよ。
 午後からお仕事のマリン父様のアラームが鳴っちゃうよ。
また別の日に遊べば良いじゃん。ねっ。

 まだ遊びたいマリンに対して、うちの犬太朗は
CIMG5143_2015081415434663a.jpg
  車に戻る体力は温存してあるよね?



 車に戻ってしばし休憩してから、犬達は朝ご飯。
犬太朗もマリンも、しっかり完食!
 さっ、食後の休憩(犬達は休憩。人間は帰り支度)してから帰りますよぉー

  食後のマリン
CIMG5147_20150814161324ed4.jpg
  うんうん分かったよ。また今度遊ぼうね。

   食後の犬太朗(マリン父様に撫でてもらってる)
CIMG5150_2015081416132630c.jpg
   帰りの車内で充電してて良いよ。



 マリン家の皆様。合同朝散歩、(トラブル以外は)楽しかったです。
ライジャケゲットしたら、また遊びに行きましょう♪
 あっ、勿論合同夕方散歩もしましょうね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

ちょっとドキドキ・・・・
マリンもマリン父様も何事もなくホッとしました!!

自然の川はその時々、ポイントポイントで表情が変わるものね~
私たちも気をつけなくては!!

並んで泳ぐ姿、いいね~~~~♪♪
たくさん泳げて大満足だね!!

川遊び、楽しそうだけど危険もあるのね(;・д・)みんな無事でなによりです!
シオンも行ってみたいけど、そもそも陸の上でもどこか行っちゃいそうだから無理だ~。テンションあがると言うことか半分も聞かないし。まだまだ修行が必要です!
それにしても犬くん、すっかり泳ぐのが楽しくなったんだね♪レトリーブも上手(^-^)

沙羅ママ様

本当に無事で良かったと、泣きそうになりました。

 自然は楽しいけど、怖い部分もあります。
川も海も山も、楽しいけど間違った遊び方をしてはいけない。
気をつけて遊ばせてもらわなきゃって、再確認した日でした。

 マリンと犬太朗。もっとくっついて並んで泳いでた姿も見れました。
それはもう、褒めるのも忘れて『可愛いー!可愛いー!』って叫んじゃうぐらい可愛いんです!(←バカ親バカおば)
二人共男の仔なのにこんなに可愛いなんて・・・あぁ、母ちゃん幸せ♪

シオン様

本当に無事で良かったです。

 川も海も山も『自然は危険』って気をしきしめなきゃって再認識。
でも危ないからって行かないって選択肢はあまり無い母ちゃんです。
 だって、人工でも危ないものは危ないし。
プールなら安全かと思えば、プールサイドを走って滑ってどこか痛める危険性だってある。
山歩きは危ないから、遊歩道を歩けば良いのかと思えば木道から落ちるし。(←犬太朗とシオンちゃんだけ?)
 ともかく気をつけて遊ぶって事を再確認した日でした。


 相変わらず『絶対に顔は濡らさない』犬太朗だけど、脚が水に漬かるのはへっちゃらになったみたいです。
レトリーブも友達のオモチャ限定だけど張り切るようになったし。
 水陸両用アスリートのシオンちゃんには全く追いつけないけど、犬太朗なりに進歩してますよ♪

ほんと何事もなくてよかったです!父は愛犬が流されて見えなくなっていく姿がトラウマになっているようですが~(~_~)等の本人はとっても楽しんだようです(*^^*)🎵犬ちゃんの顔を濡らさないで泳ぐ姿がまたかわいいですよねー。なにか食べ物が沈んでるのが見えたら顔つけるのかなー。 うちの父が海の趣味があって、きいたらライジャケもっていたので、その日のうちに
ゲットしました!またいきましょー!!

マリン母様

本当に無事で良かったです。
 流されたのが犬太朗だったら・・勿論母ちゃんが飛び込む事は確実ですが、犬太朗がパニック起こす可能性が高いので、大惨事になってたかも。。。

 ライジャケゲット!やったぁ!
これで次から少しは安心して遊べますね。
(だからと言って、流されないようにしましょうねー)


 絶対に顔だけは濡らさない犬太朗。
オヤツで釣ってもダメでした。。。
 これは数をこなして水に慣らさせるしかないかな?
マリンやアイガーを見習って、顔がびちょびちょになるぐらい楽しんで欲しいものです。

余裕っす!
またドンドン行きましょう(^o^)

マリン父様

あの時はホントに余裕無かったっす。真っ青になったです。

 ライジャケもゲットしたようですし、まだ暑い日も続きますから、また行きましょう♪
プロフィール

犬太朗

Author:犬太朗
2013/02/19生まれ
バーニーズマウンテンドッグの男の仔。
『犬太朗』と書いて
『けんたろう』と読みます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター