バニジャン2015 前日編

バニジャン2015 今年も行ってまいりました!
 1日目のセミナーは・・・母ちゃんじっとして話しを聞くのが超苦手で・・不参加。
毎年、2日目のフェスだけ参加にさせていただいております。

 が、当然の事ながら前日会場近くまで。(当日移動は渋滞とかが怖いのです)
予定を決めずに行動するので、当然の如く車中泊のつもりで出発!
  と言う事で、フェス前日の11月28日の事からバニジャン記事スタートです。



28日。
渋滞苦手の母ちゃんは早朝出発です。
 最終目的地(車中泊会場)は何となく決めて、さて、どこいきましょう?
とりあえず中央道走って〜〜〜〜〜あっ!山が雪化粧してる!
これはもしかしたらもしかするかも!!! っと向かうのです。


 読み通り、イケルかも。駐車場に車を停め、目的地へと一生懸命登ります。

   ぜぇはぁ。着いた。
CIMG8001_20151201112734e09.jpg
   そうかい。美味しいかい。良かった良かった。

 そう、目的地は数日前に降った雪が残ってるエリア。
鹿フンが無数に転がるデンジャラスゾーンからのスタート。頑張って急ぎ足で登りました。
母ちゃんはぜぇはぁなのに、犬太朗は超ご機嫌。
 きゃっきゃしてたと思ったら、突然真顔でおねだりされた。
CIMG8002_20151201112735c1b.jpg
  はいよー。
    ほれっ!(←雪玉投げる母ちゃん)
CIMG8004_201512011127376ab.jpg
   避けるなぁー! キャッチするって言ったじゃん!!!(でも楽しいからOK)

 ふと見渡せば、超良い天気。
   犬太朗、モデルさんお願い。
CIMG8008_20151201112738283.jpg
   分かったよ。じゃ、遊びながらもうちょっと登りましょう。

山の中腹に到着。
 ちょっと平たい場所があったので、遊びながら・・・モデルさーん!お願い!
CIMG8015.jpg
   うん。風も冷たいし気持ちいいね。(ぜぇはぁ)

 しばしお水タイム。
犬太朗は雪を食べてるから、ほとんど水を飲まない。
 母ちゃん・・・雪まで到達出来ない事も考えて2.5リットルの水を背負って来たのに・・・



 これより標高の高い場所に行く道は登山道になってしまうので、引き返します。 
帰りは森の中の道を歩きましょう。
  雪が残ってるけど、2名程のトレースがあるので辿るだけのお気楽極楽ルート。
CIMG8024.jpg
   楽しいし気持ちいいねー♪

  この日は土曜日。観光地なのに・・・誰にも会わない。
出会ったのはこの2名程のトレースのみ。 なんてこった。
 あまりの誰にも会わなさ加減に少々不安になる母ちゃん。
CIMG8020.jpg
  遭遇しないように、お前につけてある熊鈴ちゃんをしっかり鳴らして歩いて下さいね。
CIMG8026_20151201114408dbb.jpg
   そうそう、上手。

 犬太朗と共に行動するようになってから、母ちゃんの熊鈴は犬太朗専用に。
なので今、母ちゃんの熊鈴が無い。今度買わなきゃ。

 熊鈴代わりに音痴な歌でも唄いながら歩きます。ぜぇはぁ。
しかし、所々唄ってられる状況じゃない箇所も。
CIMG8027_20151201114410bce.jpg
  転ばないように慎重に歩いて下さいね。
万が一の為のドッグキャリーハーネス。
犬太朗でも装着可能かどうか、試着してから買おうと思ってるのですが、試着の機会が無い!
 近所で持ってる人とか、試着出来るショップとか無いかな?


 テクテク歩いてると不思議なエリアに出ました。
CIMG8031_20151201114411054.jpg
   なんだろね?

 ここでトレースを見失う母ちゃん。
しかし道はピンクリボンで分かり易かったので迷う事なく進みます。
CIMG8033_20151201115558590.jpg
   熊笹だらけだから、時々笹熊もあるかもね!?

美しい響きの名称の池に到着。
 名前からは綺麗な池を想像してたけど・・・
CIMG8035_201512011155599ea.jpg
   だぁね。想定外の美しくなさ加減にへこむ母ちゃん。


 このまま散策路をあっちに行くルートもあったのですが、この辺は整備され尽くしてる散策路。
階段の丸太と母ちゃんの歩き方が噛み合ず、苦戦する母ちゃん。
 このまま散策路を進むのを断念して、駐車場へと戻る道へ。

 かなり整備された散策路に突入したけど、まだまだ自然がいっぱいなので楽しい犬君。
CIMG8038.jpg
   降りた所にお店があるはずだから、そこまで頑張ろうね。

 それにしても歩きにくいこの散策路。
CIMG8039_201512011156020ac.jpg
   4駆のくせに何言ってやがる。
 母ちゃんなんか2駆で頑張ってるんだぞ!(ぜぇはぁ)

 やっと売店まで到着したのに・・・休業中。がーーーーん・・・
犬太朗にごめんねして、車まで戻ります。
 ソフトクリーム食べたかったなぁーーー


 途中で母ちゃんがぜぇはぁになったので、予定よりショートコースのお散歩。
車に戻った時はまだお昼。 あらら、早過ぎたかな。
犬太朗はまだまだ元気なので、場所を変えてお散歩する事にしましょう。


 誰にも会わな過ぎるのも何なので、観光地へ移動します。
ブーンと走って、目的地付近の駐車場に到着。
トイレも閉まってたし、売店も閉まってたけど、駐車場には10数台車が停まってた観光地。
 ぷちっと登って到着。
CIMG8041_201512011156037e4.jpg
    可愛い犬と美しい森♪
 展望場所付近で、いろんな人に可愛がってもらい、大満足の犬君。
CIMG8043.jpg
   良かったね〜。いっぱい撫でてもらったね〜

 あっと言う間のルートだったので長居はせずに、もう一カ所観光地へ行きましょう。
こちらもさくっと行けるルートだけど、自然がいっぱいの散策路。
 2・3組の観光客さんの姿がアリ。これぐらいがちょうど良い♪
お目当ての滝到着。
CIMG8045.jpg
  吐竜だからって、竜本体が居る訳じゃないぞ!

 別角度からも
CIMG8051.jpg
   そうだね〜。お腹減ったよね。



犬君のお肉を解凍してる間に母ちゃんは温泉にちゃっぽん。
流石に高原、気温が低いからなかなかお肉が解凍されない(汗)
 結局、車中泊会場に早めに到着して休む事に。
半分凍ってるお肉+カリカリの『お出かけ散策用超増量ご飯』をぺろっと平らげた犬君は、早々に就寝。
母ちゃんも22時には既にウトウト(笑)
早々に寝袋にくるまると、朝までがっつり就寝。(7時間以上ノンストップで寝てたかも)
 母ちゃんも犬太朗も、しっかり寝て、翌日のバニフェスに備えたのでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

犬太朗

Author:犬太朗
2013/02/19生まれ
バーニーズマウンテンドッグの男の仔。
『犬太朗』と書いて
『けんたろう』と読みます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター