400m

昨日(1月21日)の事。

 天気予報は「明け方まで降るけど、9時過ぎからは晴れるよー」になってたからチャンス!
よし!行くぞ!!!今年初の雪遊び!
 本当はね、偶然お仕事お休みだった父ちゃんも誘ったんだけど・・・
父ちゃん、調子イマイチだし、朝早起きはやだーって事で、犬太朗&母ちゃんで行って来ましたよ。


 雪道を超のろのろ運転でようやく辿り着くと・・・10時だと言うのに降ってます。あれっ?
天気予報では晴れマークだったはずなんだけど???
まぁ良い。母ちゃんの準備を入念に整えてっと、犬太朗を車から降ろします。
 車を止めた所は、除雪されてる上にうっすらと雪がある状態。
なのに大はしゃぎする犬君。
『犬太朗、今日は除雪されてない所で遊ぶんだからここではしゃがない!』と説得して、車から歩くこと150mぐらい?。
除雪されてないエリアに突入です。
CIMG9602_201601222041106fa.jpg
   嬉しいかい?
 まっ、てきとーにふかふかぱうだーを楽しんで下さいな。


 はしゃぐ犬君。
ずぶずぶ埋まりながら一生懸命歩いてる母ちゃんを置いて、わっほわっほラッセルラッセル。
『雪の時は何処を歩いてもOK』を堪能して、ちょっと進行方向から外れ、脇の坂の方へ。
「けんたろー、坂の下は今は行かないよー。とりあえずこっち歩くよー」って声をかけた時、事件が!

  坂の上から下を見下ろしてた犬君。
足元の雪と共に、楽しそうに滑り落ちて行ってしまった・・・・・あちゃー。
まっ、急坂って程でもないし、いざとなったら回り道して緩やかな坂で戻って来れるから良いんだけど・・・
母ちゃんから2mぐらい下の地点で、嬉しそうに雪の中でもがもがしてる犬太朗。
  『はいはい、いつまでも遊んでないで登っておいで。』

 ところが、新雪ふわふわパウダー過ぎて、ほんの少しの坂なのに登れない犬太朗。
何度もチャレンジするも、足場がふわふわ過ぎて登って来れない(汗)

 回り道に誘導するか、母ちゃんも降りてお尻を押してあげるかで迷った母ちゃん。
しかし、まだ雪に突入してから10mぐらいの地点。。。。まだまだ体力はあるはず。
  母ちゃん、応援する事に決定(笑)
一部分雪を固めたり、坂を崩したりしてあげながら、一生懸命登ろうとしてる犬太朗に声援を送る母ちゃん。
5分ぐらい四苦八苦したけど、無事登って来れました。ほっ。
CIMG9605_20160122204112fc2.jpg
   お疲れちゃん。でも楽しかったでしょ?(最後の方はかなり必死だったけどね)

 根性無しの犬太朗にしてはかなり頑張ったらしく、しばらくぽーっとする犬君。
   どした?大丈夫か?
CIMG9606.jpg
   どうかなぁ?この天気だと・・・来なさそうだよ。。。

 場所的には、いろんなワンコさん達が遊びに来る場所。
だけどこの日は平日。しかも、雪が降り続いている日。
多分こんな日に来る人(犬)は居ないと思われ。

 さっ、ともかく犬太朗、あの広い遊び場所まで移動しますよー!


 が・・・坂で苦戦したので疲れたのか、一向に前を歩こうとしない犬太朗。
ええーー? 前歩いてよぉーーー
 うっかりすると胸ぐらいまで埋まる程の積雪量。
運良く誰かのトレースにぶち当たると膝ぐらいだけど、ほぼ股下辺りまで埋まる状態。
これを母ちゃん独りでラッセルするのか??まじで?


 ここから母ちゃんは頑張りました。
ひたすらトレースを作り、少しずつですが確実に進み・・・・
CIMG9610_20160122204114a1b.jpg
   ぜぇはぁ。だったらぁ、ぜぇぜぇ、お前がぁ、先導して前を歩いてぇ〜
 道を作ってくれーーーーーーーーーーー!!!
CIMG9611.jpg
   楽しそうに落ちて行ったのは誰?
 そもそも、下を覗き込まなかったらすべり落ちる事も無かったし、落ちてからもきゃっきゃしてて余計に大変な状況になったのは誰のせい???

  全然前を歩いてくれない犬太朗。
 カンジキを履いていても、太ももまで沈む雪。
少しずつ踏み固め、道を造りながら歩く母ちゃん。

  ぜぇはぁしながらも一生懸命道を作るも、全然進まない。
車から300m(そのうち150mは除雪されてる)進むのに1時間ぐらいかかってる(汗)
 ダメだ。母ちゃん疲れた。休憩!
CIMG9612.jpg
  ふぅってお前・・・楽してる癖に疲れたフリですかい?

 それにしても積雪量が。。。。
楽しい範囲の積雪&フワフワパウダースノーなんだけどね、想定外に誰も通ってないからトレースが無い。
(うっすらと20mぐらいあったけど、すぐに見失ったぐらい埋もれてる)
はぁ。スノーシューツアーでも開催されてて欲しかった。。。


 ところでねえ犬太朗、君はなんでそんな壁に挟まれた状態で休憩してるんだい?
CIMG9614_20160122221805d7c.jpg
   うん。雪の壁。
 ここでがっつり休みたいから、もうちょっと景色見える状態で休憩したら?
CIMG9615.jpg
   でしょ? その辺ラッセルして広げたら?


 結局母ちゃんが頑張ってスペースを作ってオヤツタイム。(写真無し)
母ちゃんもお茶して(魔法瓶って便利♪)〜〜

 広場まではまだまだ遠い。ってか行きつけそうに無い。
ので、ここで少し遊びましょうか。


 一生懸命捜索した結果、ようやくポッキー(枯れ枝)を調達した母ちゃん。
   けんたろー!ポッキーキャッチ!
ちょっと嬉しくなった犬太朗。きゃっきゃしながらラッセルラッセルラッセ・・・・

 1mぐらいラッセルしたけど止まった犬君。。。。
CIMG9616_20160122221809852.jpg
    どした、ポッキーまであと1mぐらいだぞ
CIMG9617.jpg
   いやいや、それぐらい自力で頑張れよ。
CIMG9618.jpg
  よし!良い仔だ頑張れ!

 2歩(2ラッセル?)進んで止まる犬
CIMG9619.jpg
   根性無しぃーーーーーーーー


 結局、母ちゃんが先導して道を作りながら、ちょっとずつ進みます。
CIMG9620.jpg
   おまえ・・・楽・・・しすぎ・・・・


10m程進んだでしょうか?(10分ぐらい?)
CIMG9626.jpg
   えぇー?またぁ?
 せっかくここまで来たんだし、遊んでもらわないと、運転して来た努力が無駄になる。
おやつあげるから、もうちょっと遊びましょうね。
CIMG9631.jpg
   さっ、燃料補給したところで、君が先導して道を作ってくれたまえ。
CIMG9634.jpg
   なにぉー!?

ここまで綺麗に道を作って来てたけど、ちょっと意地悪を思いついた母ちゃん♪
 一歩を大きく踏み出して、ちょっと道を途切れさせてみました♪
ふふふっ、犬太朗、どうする?
CIMG9638.jpg
  飛ばなくても良いんだよ。新たな道を作っても良いんだよーん♪
CIMG9644.jpg
   ぷぷっ、まんまと乗せられて頑張ったね♪

 そして1m進んでまた立ち止まる。
CIMG9647_20160123101150ec3.jpg
   いやいや、全然供給オーバーだと思うよ。


 車から400mぐらい進んで来ましたが・・・母ちゃん限界。脚が疲れちゃったよ。
帰り道の運転の事もあるから、ここで引き返しましょうか。

  帰りは頑張って作って来たトレースを戻るだけなので楽チン♪
っとなると、俄然張り切る犬君。
CIMG9648.jpg
   お前が早いんだよー。一度戻っておいでー
CIMG9655.jpg
  お迎え来て来てー♪
CIMG9658.jpg
   お迎えありがと♪ 先に行ってていいよー


 犬太朗が先に進み、10mぐらい離れたところで呼び戻しするのを繰り返します。

   けんたろー、カーム!
CIMG9660.jpg
   お迎えご苦労さん♪
CIMG9662_20160123102015b00.jpg
  はいはい、先導してくれるのね。
CIMG9664_201601231020188e5.jpg
   きゅーん、可愛いお尻♪
CIMG9668.jpg
  雪で毛がぼわってなってるから、超可愛いお尻ちゃんになってるぅ♪

 犬太朗のお尻を見ながら歩く機会なんてほとんど無いから、可愛いお尻を夢中で眺めちゃう母ちゃん。
雪だからテンションアゲアゲで、しっぽもブンブン♪
CIMG9669_20160123102418c49.jpg
  きゃー、可愛いー
CIMG9670_20160123102420f92.jpg
   あぁ・・・可愛いお尻ちゃんが遠ざかって行くぅー
CIMG9671.jpg
  うん。ちゃんとお尻見守りながら歩いてるよ。
 可愛いお尻ちゃん、先に行って良いよ。
CIMG9674.jpg
    それにしても随分と深い雪だなぁ。。。
 よくこんな所をラッセルして来たものだと、ちょっと自画自賛する母ちゃん。
まっ、2時間かけて400mぐらい進むと言う、超スローペースでしたけどね(汗)


 トレースを辿るだけになったら張り切って歩いた犬太朗。
CIMG9678.jpg
   暑いってあのぉ、気温は多分0度を下回ってると思われるんですけど???
 全力でクールダウン始めちゃった犬君。
CIMG9679_2016012310351938e.jpg
   いや、まだお昼だし、オヤツもちょびっと食べたじゃん。
CIMG9684.jpg
   えっ?あのぉ?もう?帰るの?

 4時間運転してようやく辿り着いたのに、ここに着いてからまだ2時間半なんですけど?
せっかく来たんだから、もうちょっと遊びましょうよ。
CIMG9686_201601231035227ea.jpg
   報われない。母ちゃん頑張って運転して来たのが報われないーーーー

 っと愚痴っても仕方ないので帰ります。
結局3時間かけて車から400mを往復しただけ?
 まっ、全身でパウダースノーを受け止めたから良しとしましょう。

 この日、犬太朗が一番楽しそうだったのが・・・・車を停めた除雪されてるエリアの吹きだまり。
埋もれない程度の積雪量が一番楽しかったみたい。。。おいおい。




 パウダー天国でたっぷりな雪。
結局、遊べる広場までは全然辿り着けなかった。。。
週末、がっつりスノーシューツアーが開催されて、広場までの道が作られている事を切に願ってる母ちゃんです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

凄いたっぷりの雪だね(^-^)
顔も雪でスケキヨになってるしいい感じ。犬君楽しそう♪シオンはあのちょびっとの雪でキャッキャ遊んでました。
フカフカ雪で遊ばせてあげたいけど、雪道運転が怖いので思い切れない…

シオン様

想定の範囲内の積雪量だったんですけど、トレースが無いのは想定外!
 ありすぎるのも困るんだなーって実感させられました(笑)
そして犬太朗の根性も無さ過ぎて、全然道を作ってくれないから余計大変だったぁ。

 雪道運転、怖いですよね。
犬太朗号、スタットレスは履いてるとは言え、実はこの日・・・チェーンを不携帯(汗)
 (そもそもチェーンの巻き方知らないし・・・・)
4駆に入れたら滑らなかったけど、2駆のままだと辿り着けなさそうな道でした。
単独走行だとやっぱりちょっと怖いなーとは思うけど、犬太朗に雪を堪能して欲しいから頑張る母ちゃん。
常に超ノロノロ運転(後続車が来そうになったらすぐに脇に避けて抜かしてもらうのよー)で、安全運転を心がけています。

No title

凄い雪ですねーーー!
そのふかふか雪どっち方面なんでしょうか。
犬太朗くんノーリードでいいですね♪
ぷくは疲れた時にしか戻ってこない(ような気がする)ので、ドッグラン以外ではノーリードにできません。ぷくが疲れるまで遊んでいたら私が死んでしまいます(>_<)
犬太朗くんとーーーっても楽しそうですね!!
ママさんが運転していってくれるなんて、幸せワンコですね。

ぷく母様

ぷくにゃんのように、放たれたらきゃっほーーーーって走り回ってくれたらとっても連れて行き甲斐があるのにぃーって思ってる犬太朗母ちゃんです。
 特にこの日は、犬太朗の楽しい範囲を超えた積雪量だったらしく、全然ラッセルしてくれなくて、母ちゃんが超大変な目に遭いました。
せっかくふかふかパウダースノーを独り占め出来る状況下だったのに、母ちゃんが圧雪して作った道しか歩かないなんて・・・あぁ、もったいない。(←スノーボード好きの母ちゃん的には、誰も踏み入れていない未圧雪パウダーは極上の条件なのです)

 ほんとはね、父ちゃんが運転して連れてて行ってくれたら、母ちゃんはとっても楽だし楽しいのですが・・・・
犬太朗号、人間2人と犬太朗を乗せちゃうと荷物が積めないちっこい軽自動車。。。。
そんな事情から、母ちゃん&犬太朗だけでのお出かけになっちゃうんです。
(ちなみに犬太朗は父ちゃんの事は好きだけど、父ちゃんの言う事には従わないので、父ちゃんと犬太朗でのお出かけは出来ないのです)
おかげで免許取ってまだ4年の母ちゃんですが、雪道運転も随分と慣れてしまいました(笑)
プロフィール

犬太朗

Author:犬太朗
2013/02/19生まれ
バーニーズマウンテンドッグの男の仔。
『犬太朗』と書いて
『けんたろう』と読みます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター