抜糸まで

6月末の手術で縫ったのは4箇所。(去勢&表皮嚢胞)
 うち、去勢手術の傷だけはガーゼ付きでの帰宅。

術後なので、出来る限り安静にしてなきゃなのですが・・・・
CIMG5650_20170723113741537.jpg
寝てる時も安静にしててくださいよ。
 夢の中ではしゃぐ犬君。夢までは・・・・コントロール出来ないよね。
でもさ、それでもさ、出来る限り安静をお願いしますよ。



お散歩も通常散歩では無く、『気分転換程度の歩くだけ散歩』に変更。
いつもの土や草の遊歩道には行かず、近所のアスファルト道路をプラプラするだけ。
CIMG5661_20170723113742612.jpg
張り切る程、散歩出来ませんぜよ。。。。

歩くのがあまり上手じゃない犬君。
土や草の所では泥はねとかが傷口に付いてしまうのではと心配になるし、万が一ごろんごろんでもされた日には・・・かなり困る事に。
 なので、つまんないけどアスファルト散歩。友達に会えないアスファルト散歩。

んで、アスファルト散歩中に思ったのです。
『実はアスファルト散歩の方が汚い所を散歩する事になるんじゃないか』と。
 一部、マナーも何も無い人が散歩してる犬太朗地方のアスファルト道路。
あちこちにマーキング跡とかダイレクトキャッチしてない癖にちゃんと処理されてないウン跡とか、酷い所では放置ウンまで。。。
これってさ、まだ遊歩道の方が綺麗なんじゃないかと思うレベルの道路の汚さです。
 もちろん、遊歩道にだって放置ウンはあります。処理が的確でないウン跡だってあります。全く処理されてないシッコ跡だって無数にあります。
でも、面積辺りの汚染状況を考えたら、遊歩道の方が断然マシかも。
そんな事を考えながら、出来る限りアスファルト道路の真ん中を歩く母ちゃん。
電柱の近くや交差点は特に気をつけないと、シッコ跡やウン跡を踏んじゃう(汗)
・・・なので気が抜けない・・・
普段の散歩より気分的にはとっても疲れる散歩な日々です。



手術から3日後。
 傷口の経過を診てもらうために病院へ。
CIMG5665_20170723113744be3.jpg
相変わらず保定してくれるお兄さんの事が大好きなのねー。

傷口の経過は良好。
一切舐めてないし、気にもしてなさそうなので、去勢の傷口のガーゼも外されます。
 ほぉ、綺麗に縫ってもらったねぇ。
傷口がしっかり閉じるまで、引き続き安静でお願いしますよー。
CIMG5669_2017072311374567d.jpg
 糸はまだ付いてますから!
抜糸予定は一週間後。それまで舐めずに、頑張って治せだよ。
CIMG5681_2017072311374672a.jpg
去勢したのにご飯大盛りにしたらおデブになるだけです。
っと言うより、ろくに動いてないんだから、栄養は足りてるはずです。

抜糸が終わってちゃんと散歩出来るようになったら、もうちょっとだけご飯増量するかもだから、それまで頑張れ!
 さっ、あと一週間、安静な日々を続けますよー



 近所アスファルト道路ショートコース散歩が続く日々。
友達と会えないのはちょっと不満みたいだけど、そんな散歩でも満足らしく、家ではちゃんと安静にしてる犬太朗。
この調子ならエリカラ無しで全く問題無さそう。偉いぞ犬太朗。



 見た目の傷口が塞がってきたある日。
ちょっとご褒美にと思い、アスファルトが多い公園へ。
ここなら土の部分を歩く事無くお散歩出来るから、気分転換には良いかな?っと思って連れて来たけど・・・あれれ?駐車場がいっぱい(汗)
 駐車場がいっぱいって事は、当然の事ながら
CIMG5683_20170723145726cca.jpg
だよね。車が多いって事は、人も多いのだ。
 どうしようかなって思ったけど、気分転換には良いでしょうって事で、少し散策。
CIMG5686_201707231457279fc.jpg
 どこにも行けないドアだね(笑)
無理の無い範囲でぷらぷらします。
母ちゃんはイチゴを買い喰い。犬君は知らない人に撫でられて満足。
 良い気分転換散歩が出来たね♪



ほぼ安静の日々に終わりを告げる日がやってまいりました。
CIMG5688_2017072314572874f.jpg
 そう、待ちに待った抜糸の日。
明日からようやく遊歩道散歩を再開。やっと友達に会えるよー!

 病院へ行き、待っている間に抜糸の説明。
運良く5月に抜糸をしたばかりの母ちゃん。抜糸時の心構えをちゃんと説明します。
『抜糸の時に時々痛いのは、近くに生えてる毛を一緒に引っ張っちゃうから痛いだけ。根本的に抜糸そのものに痛みは無いんですぞ。』
CIMG5695_2017072314573036f.jpg
そうなんです。だから先生の作業の邪魔しないように、じっとしてて下さいね。

 ジタバタする事無く、良い仔で抜糸してもらった犬君。
CIMG5696_201707231457319ad.jpg
されたねー。先生、上手だったねー。
 お前も良い仔だったねー。グッド上手だったよ。



術後、しっかり約束を守れた犬君。
エリカラ無しで過ごせたし、短いアスファルト散歩だけだったにも関わらず家ではきちんと安静。
 偉いよ。やれば出来る良い仔だね。
増々犬太朗の事が愛おしく、誇りに思えるようになりました。
オカマちゃんだけど・・・これからも母ちゃんの息子として、相棒として、ずっと傍に居て下さいね。




 さて、抜糸の翌日からは通常散歩に戻りますよ。
友達に会えるかな?会えるといいね。
そのためにはちゃんと早起きして、素早く家ウン済ませて、張り切って朝散歩行こうね。





6月24日 本番

 続きです。

シャンプーしたほわほわちゃんを犬太朗号に積み込み、いざ病院へ。
CIMG5628.jpg
 ぎゅーってされるってのは、お前が暴れたりする時だから・・・やめなさい。
保定してくださるお兄さんが大好きな犬太朗。
CIMG5630.jpg 
病院が好きだし、先生も好き。良い事だけど・・・時々ジタバタするのはやめて下さいね。


 血液検査をして、結果待ち中に、再度確認。
お約束の4項目(前回を参照)をもう一度、念入りに、説明説明。

血液検査でOKが出たので、いざ、手術です。
麻酔前の導入用(?)の注射を打った時に『わんっ!』って言った犬君。
 おっ!泣いた!珍しく声を出したよ!
最近は聖と遊び過ぎた時ぐらいしか『わんっ』って言わないから、病院で泣くなんて・・・
犬っぽーい♪かわいー♪

 そのまま犬君を預けます。
お兄さんにリードを持たれると、嬉しくてるんるんしながら奥へと向かった犬君。
おいおい、お散歩じゃないんだぞ。今から手術なんだよ。。。


『手術後、犬太朗君がのんびり寝そべっていられるスペースが無いから、麻酔から覚めかけたら連絡しますので、お迎え来て下さいね』との事。
 よし、手術時間を利用して、母ちゃんは近所の大型ホムセンに行くよー。

犬太朗の熊鈴(春先に無くしちゃったの)、犬太朗のマットのカバーとか・・・犬太朗用で欲しい物が
色々あるから、ホムセン巡りしたかったのよね。
 麻酔は心配だけど、大丈夫、約束したもんね。母ちゃんの元へとちゃんと帰って来るって。
術後、OKが出たら犬太朗とお出かけしたいから、熊鈴、用意しなきゃね。

無事に熊鈴をgetしたけど、お買い物はまだまだ序盤。
カバー用の布地を観てる最中・・・電話が!!!
まっ、まさかっっ!


 『もう麻酔から覚めかけてますから、お迎え来て下さーい♪』


買い物、序盤です。まだ半分も観てません・・・あらまっ。
買い物終わったら、ちょっと調子悪そうな音がしてる犬太朗号の具合も〜なんて思ってたのに・・・
買い物すら終わってないよ。
 まっ、いいや。犬太朗は無事に麻酔から覚めたらしい。
もう、それだけで良いや。良かった良かった。


 お迎えに行くと、病室から『ぴーぴーぴー ぴすぴす ぴーぴーぴー』
お姉さんにリード持ってもらってるのに、ぴーぴー言い続けてる犬君。
何が不満だ?ってか、ほぼ麻酔から覚めてるじゃん!

 犬君を受けとります。
CIMG5636_2017070312040167f.jpg
まだ麻酔が残ってるだろうからねー。
ちょっと扇風機を独占させてもらって、落ち着きなさい。
 扇風機直撃でぴーぴー言わなくなった犬君。やはり暑かったのか。


家でちゃーんとトイレは済ませてから行ったのに、手術前も後もシッコしたらしい犬君。
やっぱり先生やお兄さんにご迷惑をかけてしまっていたのか・・・

 術後の説明等をしっかり聞いて、さっ、家に帰りましょう。
CIMG5637_20170703120402b1f.jpg
残念ながらご飯はまだ先の話しですよ。
 麻酔の影響を考えて、20時まで待っててって言われちゃったからね。。。

腹ぺこだし、術後で何だか落ち着かない犬君を乗せ、何だか調子悪そうな音がしてる犬太朗号で帰宅します。
 帰宅後、一眠りすると・・・やっぱり落ち着かないのか、ぴーぴー言ったりはぁはぁしたり・・・
普段はずーっと寝てる犬君だけに、起きてるって事は相当な違和感なんでしょう。

でも、良い仔ちゃんの犬君。
傷口を舐めよう・・・っとして、母ちゃんに『NO!』っと言われてからは一切舐める気配無し。
約束だもんね。頑張って守ろうね。



 夜ご飯を食べられる時間まで待って、ようやく遅い晩ご飯。
その頃にはぴーぴーぴすぴすも随分と落ち着いて来た模様。
手術したんだもん、きっと痛みもあっただろうね。
 それよりも、お腹ぺこぺこで辛かったよね。

頑張った犬君。一部だけどちゃんと約束は守った犬君。
 母ちゃんはお前を誇りに思うよ。
オカマちゃんになっちゃったけど、これからも母ちゃんの良き相棒として、ずっと傍に居て下さい。
厳しい母ちゃんだけど、犬太朗を一番愛してるのは母ちゃんだよ。
 いっぱいいっぱい『可愛いわんわん、可愛い犬太朗、愛してるよー』っと伝え(犬太朗自身が愛してるって言って欲しいと言っていたから、ほぼ毎日言ってるけどね)、夜は更けるのでした。



6月24日の朝

運命の日、6月24日。
 この日を迎えるのが怖かったり不安だったり・・・
もしかしたら・・・だし、もしかして・・・だったし。

だけど前向きに、この日を迎えるまでに準備準備。
いっぱい遊んでおく事もそうだけど、犬太朗にちゃんと伝え、ちゃんと説得する事も大切。


 『犬太朗、母ちゃんが今から今後の事を話します。しっかり聞いて下さいね』
CIMG5602_20170702123200183.jpg
・・・・・・真面目に話しを聞け・・・・・

『大切な事なんだから、しっかり聞いて、理解して、ちゃんと守るべき事はちゃんと守って下さいよ』
CIMG5604_201707021232018fe.jpg
 ・・・・・ごらぁっ!真面目に聞けーーー!・・・


 犬太朗に話した事は
①ちゃんと麻酔から覚めて、母ちゃん&父ちゃんの元へ戻って来る事。
②先生&保定のお兄さんの言う事をちゃんと聞いて、手を煩わせない事。
③おとこの美学って奴もついでに捨てて来る事。
④エリカラ無しで過ごさせる予定だから、術後、傷口を舐めたりしない事。

 主にこの4つを繰り返し言い聞かせます。

っとその前に、ちゃんと去勢についての話しもしました。
前立腺肥大を繰り返さない為にとチャレンジする去勢手術だと言う事。
リアル男子でなくなる事に関してのリスクやメリット。
体調が変化するだろうし、心も変化してしまうかも知れない事。

 手術についての話しもきちんと詳しく話しました。
術後シャンプーがしばらく出来ないから、直前にシャンプーしてから病院に行く事。
手術は日帰りで、夕方にはお迎えに行く事。
当日の朝御飯は抜きになる事。
麻酔ついでに表皮嚢胞(?)も取ってもらう事。
ついでに歯周ポケット(?)も診てもらう事。
術後しばらくはアスファルト散歩をちょこっとするだけになってしまう事。

繰り返し、繰り返し、ちゃんと話しました。
そして母ちゃんが悩んでた事、不安に思ってる事もきちんと伝えました。





 そして24日の朝。
絶対に朝はひーちゃんに会っておきたいと願っていたら、願いが叶って会えました♪
 しばらく遊べなくなるから・・・もしかしたら今後遊べなくなっちゃうかも知れないんだから・・・
絶対に遊ばせてあげたかったんだよね。

 一遊びして休憩。
CIMG5605_20170703115903bec.jpg
 そう、今日手術なのよ。
聖の神社へお参りも行ってるし、大丈夫だよね。ねっ。(まだ不安な母ちゃん)

のんびり遊んで、泥んこになって・・・帰宅後は即シャンプー。
 念入りに洗って、ぺったんこしちゃおっ♪
CIMG5621_20170702123203ec2.jpg
 よいではないかっ。
それにしてもお前・・・・脚、細いな。
 どれどれ、お尻も見せてごらん。
CIMG5624.jpg
尻尾上げてまで見せろとは言っていませんですよ。
一時期よりはお肉が付いたけど、おデブでは無い犬君。
 去勢すると太り易くなるって言うから、これからは気をつけなきゃね。
45kgぐらいが動き易くてちょうど良さそうな犬君。
 おちびちゃんだね。ごめんよ、おちびに育ててしまって。
お前の潜在能力的にはもうちょっと大きくなっても良かっただろうに・・・・
しかも去勢したら成長も止まってしまうかも・・・伸びしろを奪ってしまう事になるかも知れないって思うと、やっぱり迷うな。(←まだこの段階に於いても迷う母ちゃん)
 でもさ、前立腺肥大してた頃の体調不良加減や、投薬治療初期の不調具合を知ってしまってるから、

やっぱり手術に踏み切ろう。きっとそれが犬太朗の為でもあるはず。


麻酔が怖い母ちゃん。もしかしたら犬太朗を洗うのが最後になってしまうかも知れない。
でも決心したんだから、先生にお願いしたんだから、今日、手術してもらおう。
大丈夫、犬太朗はちゃんと母ちゃんの元へ戻って来る。
 大丈夫、世間では当たり前の一般的な手術。大丈夫。
母ちゃんが不安に思ってると、犬太朗まで不安になっちゃう(汗)


冷静を装いつつ、4つの約束事を再度言い聞かせながら、丁寧にシャンプー。
 ドライしてふわふわちゃんになったところで
   時間です。病院に向かいましょう。



続きます。







準備準備

6月24日の前までにやっておくべき事。
 それは・・・目一杯遊ぶ事!

いっぱいお散歩したい。犬太朗といっぱいラブラブしておきたい。
がんがん散歩に行きたいけど・・・・犬太朗が家ウンをなかなかしてくれなくて・・・
思いの外、散歩に行けていない状況が続いています。



そんなある日、妙な時間に散歩に出ちゃったので、散歩の目的地を聖家へ。
ばばちゃんが近所のかかりつけ医に行くって時だったので、犬達も同行しちゃいます。
CIMG5577.jpg
犬太朗って聖のばばちゃんの事が大好きだよねー。優しいもんね。
 聖家に戻って・・・そのままお茶を御馳走になっちゃいます。
(お茶だけじゃなくてオヤツも御馳走になっちゃう母ちゃん&犬太朗)
ひーまま、いつも御馳走さまです♪ありがとうございます。


いつもいつも妙な時間な訳でもなく、ちゃんとした時間にお散歩出来る日だってあります。
ちゃんとした時間にお散歩に行けると、お散歩会場で聖に会えます♪
CIMG5579_20170702120341949.jpg
 めいっぱい遊んでおいで。

犬太朗のカラーを引っ張りたい聖と、何だか分かってないけどワサワサされて嬉しい犬君。
CIMG5586_20170702120343a0b.jpg
 カラー、その辺に埋まってるはずだから、探して下さーい。

チャンス到来と、両手でホールドする犬君。
CIMG5587.jpg
 こんなにされても怒らない聖って、やっぱり凄いな。偉いな。
24日以降はしばらく遊べなくなっちゃうだろうから、今のうちに目一杯遊んでおいてくださいね。


今のうちにと言いながらも今は梅雨。
基本、雨の時は散歩に行かないのですが・・・・霧雨程度だったら散歩に行こう!
今のうちだし、霧雨なんだから大丈夫。
 それに君にはアレがある!
CIMG5597_20170702123158a14.jpg
そうそう、愛され可愛いほっかむり♪
 道行く人が振り返る(2度見?)ほっかむり犬。
スヌードとかちゃんと作れば良いんだろうなぁーって思う時もあるけど、たまにの事だからタオルほっかむりでいいやと思い直しちゃう母ちゃん。
だって雨の日は散歩したくないもん。(犬君も母ちゃんも)

だから梅雨の時期はちょっと憂鬱。
大好きな犬君とのお散歩に行けなくなっちゃう日があるからね。
でもでも、紫陽花が綺麗に咲くのも梅雨時期ならでは。
 母ちゃんの好きな『墨田の花火』
CIMG5594_20170702123157bfe.jpg
花火は花火でも、これはドーンって言わないから平気だよー。



6月24日の事についてはまた今度。

朝山歩 ソフ編

『明日行くけど乗ってく?』
『乗ってくー!』
『じゃ、家ウン出たら迎えに行くね』

6月某日、今度はソフィーを誘って朝山歩。
暑くて天気が良い日だから、冷たいお水が気持ちいい!
CIMG5552_20170627152844bdc.jpg
人間にはちょっと冷たいけどねー

この日の犬太朗は超やる気。(←犬太朗にしてはです)
 褒めちぎってるし、めちゃくちゃ励ましてるし、母ちゃんもちゃっぽんしてるけど・・・
犬太朗がオモチャをレトリーブしに行く気があるんだもん!!!凄いぞ!!!

お気に入りのオモチャは、ソフィーとお揃いのピフピフボール。
 どっちがどっちのか分からなくなるけど・・・別にどっちでも良いと思ってる母ちゃん。
CIMG5531.jpg
かろうじて鳴る方が犬太朗のらしいけど、きっと今日で鳴らなくなるからどっちだっていいよ。
 オモチャなんて、壊れて当たり前。
ごっくんしなければ何でもOK。

2個のピフピフボールを同時に投げ入れ、どっちかがどっちかを取りに行く方式。
これが意外と楽しい。母ちゃんも一緒になって遊びます♪


一方ソフィ母様は・・・洗濯中。
 いつもの如く車酔いして、トイレシーツとタオルに吐いちゃったソフィ。
(吐く事を前提としてるので、シーツとタオルを敷き詰めてあります)
タオルだけは川で水洗いしちゃおうかとちゃぽちゃぽして、その辺に干してみました。
CIMG5557_20170627152846c57.jpg
 母ちゃんもそう思うです。

車酔いしちゃうけど、車に乗るのが好きなソフィー。
吐いてもその後はけろっとしてるので、それなら車内が汚れないようにだけしておけば良いかと。


洗濯が終わったソフィ母も参加して、犬達と遊びます♪
 と言ってもそこは安定の犬太朗くおりてぃ。
電池切れしそうになると自主的に充電に入ります。
CIMG5560_20170627152847f5a.jpg
おーい、充電長過ぎないかーい?


人間が朝ごパンしたり、犬達撫でまくったりしながら、良い天気の冷たい水の散歩を堪能します♪
 気持ちいいねー。

途中、探検に向かうソフィ家。
 ソフィ家は夫婦&犬と一家総出で探検好き。アクティブだわ♪
ソフィ家が探検中、犬太朗家は水泳特訓。
後脚の筋肉が超劇的に弱い犬君。少しでも動かしてもらわねば!!!


っと、お嬢さん方が探検から帰って来ました。
CIMG5567_20170627154541d9f.jpg
 あぁ、もうっ、可愛いなぁー。
懐いてるソフィーも懐かれてる犬太朗も、母ちゃんにとってはどちらも可愛くて仕方ない存在。
犬太朗が可愛いのは当然だけど、犬君の友達達も可愛くて可愛くて。
 母ちゃん幸せ♪

この日、本当に珍しく上機嫌だった犬君。
レトリーブするし始終ご機嫌だし。(充電はしてるけどね)
 ご機嫌犬太朗に釣られて、ご機嫌ソフィー。
CIMG5564_2017062715453814d.jpg
うふふっ、可愛いなぁ
CIMG5565_201706271545401f7.jpg
 あぁ、可愛くてたまらんっ!!!
そこの可愛いお嬢さん、おばちゃんと遊んで下さいな!


犬太朗母ちゃんがソフィ子と遊んでると・・・
CIMG5568_20170627154543d48.jpg
 ・・・・いいよ、母ちゃんはソフに遊んで貰うから、犬太朗は休んでおいで。

お昼前、干してたタオルも乾いてきたのでそろそろ帰りましょう。
犬太朗にしては珍しくいっぱい動いたもんね、午後は家でのんびりしましょう。



 ソフを送ってソフィ家の前へ。
いつものように勝手にソフィ家にどどどっっと上がり込み、どどどっと帰って来た犬君。
何食わぬ顔して車に乗り込み『何?おいらずっと車に乗ってたよ』ぐらいの顔をしてました。
 なんだそれ?っと思いつつ、ソフィーとバイバイの挨拶をしてると、犬太朗またねーの挨拶をしてくれてたソフ母の叫び声が!
  『犬太朗、何持ってるの!?』

ソフィ母様が犬君の口を開けると、出て来たのは・・・骨ガム。コブシ大の骨ガムの欠片。。。。
 っっおおおっっいっっ!!!!ソフィ家のリビングから獲って来たのかっっ

母ちゃんにバレないように口の中に隠してた犬君。おいおい、勘弁してよ。
犬太朗、超久しぶりのイタズラです。
 怒るよりも感心しちゃった母ちゃん。
だって口の中に隠して、母ちゃんにバレないように口を閉じて動かさなかったんですよ。
こんなイタズラ出来るんだ。すごいな犬太朗。お前もやれば出来るんだ。

ソフィ母のご好意で、獲って来た骨ガムは犬太朗の物に。ありがとうございます。


ソフィ家からの帰りの車中、『それ、貰ったから食べても良いよ。大切にありがとして食べなさい』と言ったらようやく噛み噛みし始めた犬君。
(それまで、ずっと口の中に隠してた)

イタズラと言うか窃盗だけど・・どうしても欲しかったんだろうな。
そして獲ったは良いけど怒られると思って隠したんだな。
 考えたね犬太朗。犬太朗の小さな頭でいっっぱい考えたんだね。
母ちゃん、ちょっとだけ嬉しいよ。そんな犬っぽい所がちゃーんと犬太朗にもあったんだね。



 犬太朗の意外な一面が見れたこの日。
母ちゃん、嬉しいやら楽しいやら驚きやらの連続で、とっても充実した一日を過ごせたのでした♪



プロフィール

犬太朗

Author:犬太朗
2013/02/19生まれ
バーニーズマウンテンドッグの男の仔。
『犬太朗』と書いて
『けんたろう』と読みます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター